バークレー牧場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バークレー牧場The Big Valley)は、アメリカ合衆国テレビドラマである。

概要[編集]

1870年代カリフォルニアビッグバレーで大牧場を営むバークレー一家の家族愛と正義を描いた、ホームドラマ風の西部劇。

1965年9月15日から、1969年5月19日までABCで放送された、60分番組である。日本では1965年11月から、NET(現テレビ朝日)系列で91話が放送された。放送時間(JST)は、毎週土曜22:00 - 22:56であった。

あらすじ[編集]

夫を亡くして家長となった母親ビクトリアを中心に、弁護士の長男ジャロッド、カウボーイの次男ニック、腹違いで、後にバークレー家に迎えられるガンマンの三男ヒース、医学生の四男ユージン、そして長女オードラの兄妹が、家族や牧場にふりかかるトラブルに立ち向かって行く。ヒースは、 ビクトリアの夫サムが仕事で出向いたストロベリーの町で酒場女に生ませた子で、放浪の果てにビッグバレーのバークレー牧場に辿りつき、血のつながりはないものの、ビクトリアに母親としての愛情を感じ、バークレー家の一員となる[1]

キャスト[2][編集]

エピソード[編集]

出典・脚注[編集]

  1. ^ a b ノスタルジック・ワールド バークレー牧場
  2. ^ 番組ガイド:「バークレー牧場」【海外ドラマ番組ガイド☆テレプレイ】
  3. ^ ある回では、バークレー牧場はこの町から馬で数時間の距離と言う設定になっており、また別の回では、ジャロッドが、バークレー牧場へ、カラベラス郡を横切って馬で帰る途中、ストックトンの標識があるという設定になっている
  4. ^ The Internet Movie Databese The Big Valley
NET 土曜22時枠
前番組 番組名 次番組
徳川家康
(第2部)
バークレー牧場