バンバラマメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バンバラマメ
Vigna subterranea.jpg
エングラーの『東アフリカの植物』から
分類クロンキスト体系
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
亜綱 : バラ亜綱 Rosidae
: マメ目 Fabales
: マメ科 Fabaceae
: ササゲ属 Vigna
: バンバラマメ Vigna subterranea
学名
Vigna subterranea

バンバラマメ(学名 Vigna subterranea)は、西アフリカ原産のマメ科の作物。主に原産地の西アフリカ近辺(ブルキナファソカメルーンコンゴ民主共和国マリ等)を中心に、東・南アフリカ、熱帯アジアブラジル)で栽培され、落花生と同様、地下ができる。高温に耐性があり肥料をあまり必要としないため、貧しい土壌に適しており、他のマメ科作物を育てることができない地域でも栽培が可能である。また高蛋白なため動物性タンパク質を摂取できないアフリカの貧しい人々にとって非常に重要な作物である。