バレーボールベルギー女子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールベルギー女子代表
国または地域 ベルギーの旗 ベルギー
大陸連盟 欧州バレーボール連盟
協会 ベルギーバレーボール連盟
監督 ヘルト・ファンデブルック
国名コード BEL (Belgium)
FIVBランキング 22位(2014年1月版)
オリンピック
出場回数 0回
世界選手権
出場回数 2回
初出場 1956 世界選手権
最高成績 13位(1956)
ワールドカップ
出場回数 0回
欧州選手権
出場回数 6回
最高成績 3位3位(2013)
テンプレートを表示

バレーボールベルギー女子代表(バレーボールベルギー じょしだいひょう)は、バレーボールの国際大会で編成されるベルギーの女子バレーボールナショナルチームである。

歴史[編集]

1947年国際バレーボール連盟へ加盟[1]オリンピックの出場経験はなく、1956年世界選手権1978年世界選手権に出場した。欧州選手権は2007年に自国開催で20年ぶりに出場し7位と健闘した。

2006年世界選手権欧州予選では1次リーグからのエントリー(主な強豪国は3次リーグから出場)だったが、3次リーグまで進出した。2007年に自国開催したヨーロッパ選手権で7位と躍進した。2010年世界選手権欧州予選は3次リーグ・グループJ 3位で敗退した[2]

2013年ヨーロッパリーグで準優勝し、来年のFIVBワールドグランプリの出場権を獲得した。同年9月にドイツで開催されたヨーロッパ選手権にて強豪イタリアセルビアらを下し初の銅メダルを獲得した。

過去の成績[編集]

オリンピックの成績[編集]

  • 出場なし

世界選手権の成績[編集]

欧州選手権の成績[編集]

現在の代表[編集]

2014年ワールドグランプリに登録された22名[3][4]

監督 ヘルト・ファンデブルック
No. 選手名 シャツネーム 身長 所属 P 備考
1 アンヒー・ブラント Bland 187 Nantes MB
2 ヤスミーン・ビーバウ Biebauw 180 KIELDRECHT S
3 フラウケ・ディリックス Dirickx 186 WROCLAW S
4 ニナ・コールマン Coolman 180 Paris-St-Cloud WS
5 ラウラ・ヘイルマン Heyrman 186 MODENA MB
6 シャルロット・レイス Leys 184 SOPOT WS 主将
7 バレリー・クルトワ Courtois 171 VC OUDEGEM L
8 カヤ・フロベルナ Grobelna 189 Asterix Kieldrecht
9 フレヤ・アールブレヒト Aelbrecht 186 CANNES MB
10 リセ・ファンヘッケ Van Hecke 186 PIACENZA
11 エルス・ファンデステーネ Vandesteene 184 NANTES WS
12 ドミニカ・ストルミロ Strumilo 186 Asterix Kieldrecht WS
13 ナタリー・レメンス Lemmens 193 Asterix Kieldrecht MB
14 エレーヌ・ルソー Rousseaux 187 Modena WS
15 ローレ・ヒリス Gillis 187 VC Oudegem
16 カロリナ・ホリアット Goliat 190 VDK Gent
17 イルカ・ファンデフェイフェル Van De Vijver 179 CANNES S
18 ブリット・ライスハールト Ruysschaert 177 Asterix Kieldrecht L
19 サラ・コールス Cools 188 Asterix Kieldrecht MB
20 モード・カトリ Catry 189 VDK Gent MB
21 ヤナ・デレーウ De Leeuw 172 Hermes Oostende S
22 リサ・ネイト Neyt 176 VC Oudegem L

歴代代表選手[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]