バルバドスアライグマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バルバドスアライグマ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
亜綱 : 獣亜綱 Theria
: 食肉目 Carnivora
亜目 : イヌ亜目 Caniformia
下目 : クマ下目 Arctoidea
小目 : イタチ小目 Mustelida
: アライグマ科 Procyonidae
亜科 : アライグマ亜科 Procyoninae
: アライグマ属 Procyon
: バルバドスアライグマ P. gloveralleni
学名
Procyon gloveralleni
(Nelson & Goldman, 1930)
和名
バルバドスアライグマ
英名
Barbados Raccoon

バルバドスアライグマProcyon gloveralleni)は、食肉目アライグマ科に属する動物アライグマ亜種または移入個体群とする説もある[1]

分布[編集]

カリブ海小アンティル諸島バルバドス島に生息していたが、すでに絶滅した。

形態[編集]

北アメリカに生息するアライグマ(P. lotor)よりもやや小型。体色は黒っぽく、は茶色と黒の輪になった横縞があった。

生態[編集]

は樹洞に作り、森林や茂みを好んで行動していた。

絶滅への過程[編集]

18世紀中期にはすでに、バルバドスアライグマは農産物に被害を与える害獣として駆除の対象になっていた。農地開発によってバルバドスアライグマの生息地は減少していった。人間のゴミを漁っていたともいうが、生息地減少の影響に伴う悪循環の一つと考えられる。そして、19世紀以降の毛皮産業の発展や、ペットとしてのアライグマの人気によって、バルバドスアライグマは乱獲され減少の一途をたどった。1970年に絶滅したとされている(1964年説もある[2])。

参考文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ World Conservation Monitoring Centre 1996. Procyon gloveralleni. In: IUCN 2006. 2006 IUCN Red List of Threatened Species. <www.iucnredlist.org>. Downloaded on 10 August 2007.
  2. ^ Lazell, J.D. 1972. Raccoon relatives. Man and Nature (September). pp: 11-15.