バルバセーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Barbacena


印章
ミナスジェライス州内の位置
座標: 南緯21度13分33秒 西経43度46分26秒 / 南緯21.22583度 西経43.77389度 / -21.22583; -43.77389
ブラジル
地方 ブラジル南東部
ミナスジェライス州
建設 1791
行政
 - 市長 Antonio Carlos Doorgal de Andrada
面積
 - 計 788km2 (304.2mi2)
標高 1,160m (3,806ft)
人口 (2006)[1]
 - 計 124,601人
 - 人口密度 158人/km² (409.2人/mi²)
等時帯 UTC-3 (UTC-3)
 - 夏時間 UTC-2 (UTC-2)

バルバセーナ(Barbacena)は、ブラジルの都市。ミナスジェライス州南部に位置する。人口124601人(2006年)、面積788km²。標高1136m。州都ベロオリゾンテの南、マンティケイラ山脈中に位置し、ブラジルでもっとも標高の高い10都市に含まれている。BR-040国道によってリオ・デ・ジャネイロブラジリアと結ばれている。州都からは165kmはなれ、ジュイス・デ・フォーラからは97km離れている。バルバセーナは標高が高いため気候は冷涼であり、夏の平均は24℃、冬の平均13℃である。涼しい気候と豊富な降雨量はバルバセーナをミナスジェライス州最大の生花生産地帯の中心とした。このため、バルバセーナは「バラの街」との愛称で呼ばれている[2]。また、この気候は酪農にも有利に働き、バルバセーナは乳製品の生産でも名高い。また、小規模な繊維工業もある。

19世紀には、バルバセーナはミナスジェライス州の鉱山と海岸を結ぶ主要な流通の中心だったが、鉄道の延伸とともにその地位を失った。バルバセーナにはブラジル16位の高校である[3]空軍士官予備学校や医学校であるFaculdade de Medicina de Barbacenaがある。また、バルバセーナには狭軌鉄道であるEstrada de Ferro Oeste de Minasの駅がある。

脚注[編集]

  1. ^ Estimativas das Populações Residentes, em 01.07.2006, Segundo os Municípios” (Portuguese). IBGE. 2006年9月1日閲覧。
  2. ^ 「大自然の楽園ブラジルへようこそ」p88 オスニー・カリスト著、クラウディオ・ヒロヒサ・アキヤマ訳 有限会社イー・ブラジル 1999年12月10日第1刷
  3. ^ UOL Educação (2008年). “Ranking das 20 melhores escolas do Brasil do Enem 2008” (Portuguese). 2009年10月6日閲覧。