バリサル管区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バリサル管区
県庁所在地 バリサル
面積 13,295.55km²
人口 7,462,644人
人口密度 561.29人/km²
識字率 35.25%
地図
バリサル管区の位置

世界 > アジア > 南アジア > バングラデシュ > バリサル管区

バリサル管区はバングラデシュの最高の地方行政区域である管区の一つ。クルナ管区ダッカ管区チッタゴン管区と接し、海岸部はインド洋に面する。

以前はバクラガニ地区(Bakhragani district)という名称であった。

地理[編集]

ガンジス川(パドマガ川)の河口のデルタ地帯にあり、湿地帯である。管区都市バリサルは、アリアル・カーン川(キルトンコラ川)の河岸にあり、この地方におけるコメなどの集散地である。

バリサルとダッカ(117km北)およびチッタゴン(南西)の間には蒸気船による定義便がある。

バリサル管区には、ボーラ、バリサル、パトゥアカーリ、バルグナ、ジャラカティ、ピロイプルの各県 (Zila) がある。

歴史[編集]

管区都市バリサルはかつてはロイショードゥリー家の支配下にあったが、現在この一族はコルカタに移住している。バリサルは2002年に都市に昇格した。

行政区画[編集]

  1. ボルグナ県
  2. バリサル県英語版
  3. ボラ県英語版
  4. ジョルコタ県英語版
  5. パトゥアカリ県英語版
  6. ピロジプール県英語版