バハーワルプル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
バハーワルプールから転送)
移動: 案内検索
バハーワルプル
بہاولپور
Bahawalpur
Beautiful darbar m galleryfull.jpg
ダルバール・マハル
位置
パンジャーブ州内のバハーワルプル県の位置の位置図
パンジャーブ州内のバハーワルプル県の位置
座標 : 北緯29度23分44秒 東経71度41分1秒 / 北緯29.39556度 東経71.68361度 / 29.39556; 71.68361
歴史
建設 1748年
行政
パキスタンの旗 パキスタン
  パンジャーブ州
 県 バハーワルプル県
 市 バハーワルプル
Nazim Tariq Basheer Cheema
地理
面積  
  市域  ? km2
標高 461 m
人口
人口 (2007年現在)
  市域 545,103人
その他
等時帯 パキスタン標準時 (UTC+5)
郵便番号 63100

バハーワルプルウルドゥー語: بہاولپور‎)は、パキスタンパンジャーブ州の都市である。バハーワルプル県の県都である。

歴史[編集]

1690年以降、バハーワルプルはナワーブに統治され、18世紀後半にはアフガニスタンドゥッラーニー朝の支配下にあったが、19世紀初頭に同王朝が混乱すると、1802年バハーワル・ハーン2世はこの地に独立した支配を打ちたてた。

1833年2月22日バハーワル・ハーン3世イギリスと軍事保護条約を結び、イギリス配下の藩王国となった。バハーワルプル藩王国はムスリムの藩王国としては、ハイダラーバードニザーム藩王国に次ぐ面積を誇る大藩王国であった。

1947年8月インド・パキスタン分離独立時、バハーワルプル藩王国はパキスタンへの帰属を決定しており、同国に併合された。

地理[編集]

インダス川支流であるサトレジ川(Sutlej River)の南に位置し、チョリスタン砂漠(Cholistan Desert)地域にある。

ギャラリー[編集]

ヌール・マハル 
デーラーワル城 
デーラーワル城からの眺め 
ファリード門 
ファリード門でのマーケット 
バハーワル・ヴィクトリア病院 

外部リンク[編集]