バハマの国章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バハマの国章
Coat of arms of the Bahamas.svg
詳細
使用者 バハマ
採用 1971年12月7日
サポーター マカジキフラミンゴ
モットー Forward, Upward, Onward Together
前へ、上へ、共に進もう

バハマ国章(バハマのこくしょう)は、西インド諸島にある独立国バハマ紋章である。中心に、国家の象徴とが描かれている。その盾はマカジキフラミンゴで支えられている。

国章の上部、ヘルメットの上にある盾は、巻貝である。巻貝は、バハマ諸島の様々な海の生命を代表するものとして描かれている。その下の、太陽の下で航行する船をシンボルとして描かれた盾は、クリストファー・コロンブスサンタ・マリア号の象徴である、と伝えられている。最下部に描かれている文字は、国の標語である。盾を支えているフラミンゴとマカジキは、国の象徴的な動物であり、それぞれ、大地と海を現し、島の地理を示している。

関連項目[編集]