バネル・ニコリツァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バネル・ニコリツァ Football pictogram.svg
Algérie-Roumanie - 20140604 - Bănel Nicoliță.jpg
名前
愛称 ジャルデウ (Jardel)
ラテン文字 Bănel Nicoliţă
基本情報
国籍 ルーマニアの旗 ルーマニア
生年月日 1985年1月7日(30歳)
出身地 ルーマニアの旗 ブライラ県ファウレイ
身長 175cm
体重 71kg
選手情報
在籍チーム ルーマニアの旗 FCヴィトルル・コンスタンツァ
ポジション WG
背番号 19
利き足 両足
ユース
1992-1993 ルーマニアの旗 ウニレア・ファウレイ
1993-2001 ルーマニアの旗 ブライラ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2004 ルーマニアの旗 ブライラ 75 (23)
2004 ルーマニアの旗 ポリ・ティミショアラ 15 (3)
2005-2011 ルーマニアの旗 ステアウア・ブカレスト 188 (28)
2011-2014 フランスの旗 サンテティエンヌ 25 (3)
2013-2014 フランスの旗 ナント (loan) 17 (1)
2015- ルーマニアの旗 ヴィトルル・コンスタンツァ 14 (2)
代表歴2
2003 ルーマニアの旗 ルーマニア U-19 5 (1)
2004-2005 ルーマニアの旗 ルーマニア U-21 13 (1)
2005- ルーマニアの旗 ルーマニア 37 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年5月18日現在。
2. 2014年6月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

バネル・ニコリツァBănel Nicoliţă1985年1月7日)は、ルーマニアブライラ県ファウレイ英語版出身の同国代表サッカー選手リーグ1FCヴィトルル・コンスタンツァ所属。ポジションはフォワード(左ウイング・右ウイング)。右サイドバックとしてもプレー可能である。元ブラジル代表マリオ・ジャルデウに因んだ「ジャルデウ」という愛称を持つ。テクニックには欠けるが、謙虚でハードワークを厭わず、スピードや機敏さを持ち味とする。

経歴[編集]

クラブ[編集]

ルーマニア時代[編集]

ディヴィジアB(2部)のCFブライラ英語版からデビュー[1]。2004年にディヴィジアA(1部)のFCポリテフニカ・ティミショアラに移籍し、19歳でディヴィジアAデビューした[2]

2004-05シーズン前半戦は15試合に出場したが、ポリテフニカでのプレーはわずか半年間に終わり、2005年初頭に移籍金30万ユーロFCステアウア・ブカレストと5年契約を結んだ[3]。2004-05シーズンにリーグ優勝を果たした。UEFAカップ2005-06英語版レアル・ベティススペイン1部)戦では2得点し[4]、準々決勝進出に貢献。同国対決となった準々決勝のFCラピド・ブカレスト戦では、敵地での第1戦で貴重な得点を挙げ[5]、第2戦を0-0のスコアレスドローとしたことで、最終的にこのアウェーゴールによって準決勝に進出した[6]

2006年11月1日、UEFAチャンピオンズリーグ 2006-07レアル・マドリード(スペイン1部)戦(0-1)でオウンゴールを記録した[7]。この得点がレアル・マドリードの決勝点となり、ニコリツァは「(オウンゴールを記録してから)2日間は眠れなかった」と語った。FCアルジェシュ・ピテシュティ戦後、ルーマニアのガゼタ・スポルトゥリロル紙はニコリツァに(ブラジル人風の)「バネリーニョ」(Bănelinho)というニックネームを付けた。2008年8月27日、UEFAチャンピオンズリーグ 2008-09予選3回戦のガラタサライSK戦において、第1戦 (2-2)で1得点を挙げる[8]と、第2戦 (1-0)では決勝点を決め、3シーズン連続での本選グループリーグ出場に貢献した[9]。2010年夏には新キャプテンに就任したが[10]イリエ・ドゥミトレスク監督が就任すると、クリスティアン・タナセにキャプテンを譲った。

フランス時代[編集]

サンテティエンヌ

2011年8月30日、リーグ・アン(フランス1部)のASサンテティエンヌは、ニコリツァの獲得が合意に達したことと、8月31日にメディカルチェックを受けることを公式ウェブサイト上で発表した[11]。ニコリツァはステアウアとの契約最終年の途中であり、70万ユーロの移籍金がステアウアに支払われ、サンテティエンヌとは年俸40万ユーロの契約を結んだ[12]

9月10日のLOSCリール・メトロポール戦 (1-3)で初出場を飾り[13]、11月6日に2位のモンペリエHSC戦で移籍後初得点を挙げた[14]FCソショー戦ではクル・ズマの得点をアシストして勝利に貢献した[15]2011-12シーズン前半戦には11試合に出場し、3アシストとチームトップの3得点を挙げた[16]。3月には靭帯に問題を抱えて2週間離脱したが[17]、下旬に復帰してモンペリエ戦 (0-1)とオリンピック・リヨン戦 (0-1)に出場した[18]

翌|2012-13シーズンは、筋肉系の問題[19]を始めとした負傷の影響から3試合の出場だった[20]

ナントへの期限付き移籍

2013年9月2日にリーグ・アンのFCナント2013-14シーズン終了までの期限付き移籍に出される[20]。初出場となった9月15日のFCソショー戦 (1-0)において、途中出場から10分足らずでフリーキックからフィリップ・ジョルジェビッチ英語版の決勝点をアシストする[21]好調なスタート切ったものの、内転筋に問題を抱えたことで12月頭から約3ヶ月離脱となった[22]。2月28日のエヴィアン・トノン・ガイヤールFC戦 (0-2)で復帰した後は、定位置を掴み、3月23日のモンペリエHSC戦 (2-1)で先制点をアシスト[23]し、4月20日のヴァランシエンヌFC戦 (6-2)で初得点を挙げた[24]

ルーマニア復帰[編集]

期限付き移籍先のナントからサンテティエンヌに復帰し、夏に退団する。自由契約選手となった後は、暫く無所属が続いていたが、2015年2月4日にFCヴィトルル・コンスタンツァと契約[25]し、20日のCSMストゥデンツェスク・ヤシ戦 (0-3)で初出場を飾り[26]、4月18日のFCアストラ戦 (2-0)で初得点を挙げた[27]

代表[編集]

2004年から2005年にはU-21ルーマニア代表として13試合に出場した。2005年11月にコートジボワール戦でルーマニアA代表デビュー[28]し、2007年6月2日にUEFA EURO 2008予選スロベニア戦で初得点を記録[29]。本大会出場の結果を得て、2008年3月25日にトラヤン・バセスク大統領からMedalia Meritul Sportiv(スポーツ功労メダル)を授かった。同年6月に行われたUEFA EURO 2008本大会ではグループリーグ2試合に出場した。2011年8月11日のサンマリノとの親善試合では、アドリアン・ムトゥガブリエル・タマシュの両名が不在だったことで初めてキャプテンを務めた[30]

人物[編集]

ロマである[31]。Făureiという貧しい町で、6人兄弟のひとりとして母親に育てられた。兄弟の1人Stelicăもプロサッカー選手であり、バネルと同じくCFブライラ英語版などでプレーした[32]

個人成績[編集]

クラブでの出場記録[編集]

出典:[33][34]

2015年5月18日時点
クラブ シーズン 国内リーグ 国内カップ 欧州カップ その他 通算
所属リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ブライラ 2001–02 ディヴィジアB 27 4 0 0 - 0 0 27 4
2002–03 27 9 0 0 - 0 0 28 9
2003–04 20 10 0 0 - 0 0 20 10
通算 74 23 0 0 0 0 0 0 74 23
ポリテフニカ 2004–05 ディヴィジアA 15 3 1 0 0 0 0 0 16 3
通算 15 3 1 0 0 0 0 0 16 3
ステアウア 2004–05 ディヴィジアA 14 2 0 0 1 0 0 0 15 2
2005–06 29 7 0 0 17 4 1 0 47 11
2006–07 リーガ1 32 2 4 1 12 0 1 0 49 3
2007–08 27 3 0 0 8 1 0 0 35 4
2008–09 26 3 0 0 7 2 0 0 33 5
2009–10 28 2 1 0 11 3 0 0 40 5
2010–11 27 4 2 1 6 0 0 0 35 5
2011–12 5 0 0 0 2 0 1 0 8 0
通算 188 23 7 1 64 10 3 0 252 34
サンテティエンヌ 2011–12 リーグ・アン 19 3 1 0 0 0 0 0 20 3
2012–13 3 0 0 0 0 0 0 0 3 0
2013–14 3 0 0 0 2 1 0 0 5 1
通算 25 3 1 0 2 1 0 0 28 4
ナント (loan) 2013–14 リーグ・アン 17 1 2 0 0 0 1 0 20 1
通算 17 1 2 0 0 0 1 0 20 1
ヴィトルル 2014–15 リーガ1 14 2 0 0 - 0 0 14 2
通算 14 2 0 0 - 0 0 14 2
キャリア通算 320 55 9 1 64 9 3 0 394 65

代表での成績[編集]

出典:[35]

ルーマニア代表
出場 得点
2005 2 0
2006 6 0
2007 9 1
2008 8 0
2009 3 0
2010 2 0
2011 4 0
2013 1 0
2014 2 0
Total 37 1

代表での得点[編集]

出典:[35]

スコア欄と最終結果欄はルーマニアの得点を左に記している。
# 日付 場所 対戦相手 スコア 最終結果 大会
1. 2007年6月2日 スロベニアの旗 ツェリェ スロベニアの旗 スロベニア 2–0 2–1 UEFA EURO 2008予選

タイトル[編集]

クラブ

ルーマニアの旗 ステアウア・ブカレスト

フランスの旗 ASサンテティエンヌ

脚注[編集]

  1. ^ "Ionel Iuga: "Banel Nicolita o sa-l vrajeasca pe Sarkozy""
  2. ^ "Nicolita la Poli AEK Timisoara"
  3. ^ "Pe 5 ani, dar din iulie"
  4. ^ "Steaua thrill in Seville again"
  5. ^ "Rapid left to rue early lapse"
  6. ^ "Rapid bow to the power of Steaua"
  7. ^ "Roberto Carlos: Normal ca imi amintesc de Banel Nicolita"
  8. ^ "Nonda strikes twice to deny Steaua"
  9. ^ "Steaua edge out Galatasaray"
  10. ^ "Nicolita named captain"
  11. ^ "Accord pour Nicolita et Gradel" ASサンテティエンヌ公式サイト
  12. ^ "Contract Nicolita" GSP
  13. ^ "Debut trist pentru Banel Nicolita in Franta"
  14. ^ "Ligue 1: Bănel Nicoliţă, primul gol pentru St. Etienne. Daniel Niculae a adus victoria lui Nancy"
  15. ^ "Nicoliţă lăudat iar în presa franceză: ”A fost un permanent pericol pentru Sochaux”" GSP
  16. ^ "Bănel din nou erou pentru Saint Etienne! Pasă de gol şi o ratare uriaşă"
  17. ^ "Accidentarea lui Nicolita, mai grava decat se credea initial"
  18. ^ "BANEL NICOLITA" transfermarkt
  19. ^ "Nicoliţă, două luni pe banca de rezerve"
  20. ^ a b "Bănel Nicoliţă a fost împrumutat de St. Etienne la Nantes: "Vreau să fiu titular ca să pot ajuta naţionala""
  21. ^ "Antrenorul lui Nantes îl contrazice pe Cornel Dinu: "Nicoliţă este excelent din punct de vedere tehnic""
  22. ^ "Bănel Nicoliţă, titular din nou în Ligue 1 după trei luni la Nantes: ”A aprins flancul”"
  23. ^ "Bănel Nicoliță, pasă de gol la prima victorie a lui Nantes după 9 etape în Ligue 1"
  24. ^ "Bănel a înscris primul său gol la Nantes, în victoria cu 6-2 de la Valenciennes"
  25. ^ "Hagi și Nicoliță vor lucra din nou împreună! Bănel a fost convins de Gigi Becali și din vară ar putea reveni la Steaua"
  26. ^ "Viitorul - CSMS Iași 0-3. Un fleac! I-au ”Ciucurit!”. Nicoliță a debutat degeaba la echipa ”Regelui”"
  27. ^ "ETAPA A 27-A. Viitorul - Astra 2-0. Bănel Nicoliță, la primul gol de la revenirea în Liga I"
  28. ^ "Doar debutantii sunt fericiti"
  29. ^ "Revanșa de la Celje"
  30. ^ "San Marino 0-1 România! Herea responsabil cu „fericirea”!"
  31. ^ "Jonathan Wilson: The rags-to-riches tale of Banel Nicolita" Guardian、2007年2月22日
  32. ^ "INTERVIU EXCLUSIV Fratele lui Bănel îi calcă pe urme acestuia! "Am mult de muncit pentru a-l egala""
  33. ^ Bănel NICOLIȚĂ”. statisticsfootball. 2015年5月18日閲覧。
  34. ^ Banel Nicolita”. footballdatabase. 2015年5月18日閲覧。
  35. ^ a b Bănel Nicoliţă”. eu-football. 2015年5月18日閲覧。

外部リンク[編集]