バヌアツの国章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バヌアツの国章
Coat of Arms of Vanuatu.svg
詳細
使用者 バヌアツ
採用 1980年
モットー "Long God yumi stanap"
「神と共に在り」

バヌアツ国章(バヌアツのこくしょう)とは1980年2月19日に制定されたバヌアツの徽章のこと。

山の上に立つ戦士の姿をデザインしている。

構成[編集]

  • 戦士の背後にはバヌアツの国旗にあるものと同じ、儀式に使うの牙がある。この牙は富と繁栄の象徴。
  • 2本の葉はナメレと呼ばれるシダの一種で平和の象徴。聖域への通行許可証としての役割も果たしていた。
  • 戦士が立つのはバヌアツには多い火山である。
  • 戦士はメラネシアの伝統的な戦士の装いで槍を抱えている。
  • 金のリボンにはビスラマ語でLong God yumi stanap「神と共に在り」の標語がある。

関連項目[編集]