バイセンテニアル・モール州立公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バイセンテニアル・モール州立公園

バイセンテニアル・モール州立公園 (Bicentennial Mall State Park ) はアメリカ合衆国テネシー州ナッシュビルの都市部にある州立公園テネシー州会議事堂裏に位置する。

19エーカー (77,000 m²)の公園はテネシー州会議事堂の建物に合うよう設計され、テネシー州の歴史や自然の素晴らしさが表現されている。1996年6月1日、州制200周年を記念して開園された。

テネシー州の歴史、自然、レクリエーション施設に精通した公園管理者から、グループの規模に関わらずプログラムやツアーにおいてテネシー州の魅力について教わることができる。

また公園にはテネシー州の河川を表現する噴出式の噴水がある。この噴水は大きな壁で囲まれ、ミシシッピ川を表現する小川と隣接している。夏になるとこれらの噴水に多くの子供達が訪れる。

公園を囲む壁にはテネシー州の歴史が年代ごとに刻まれている。

この公園には「モール」と呼ばれる広大な芝生エリアがJames Robertson Parkway に面した広場とJefferson Street の1時間ごとに鳴るベルのある円形広場に隣接したホール外側に広がっている。またRosa L. Parks Boulevard (旧8th Avenue )沿いの農産物直売のファーマーズ・マーケット、国際市場、毎週行なわれるフリー・マーケットの会場を有する3棟の複合施設もこの時建てられた。