ハーロウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハーロウ
Harlow
イングランドの旗
1950~54年に建設されたテラスハウス
1950~54年に建設されたテラスハウス
位置
ハーロウの位置の位置図
ハーロウの位置
行政
イギリス
 国 イングランド
 地域 イースト・オブ・イングランド
 カウンティ エセックス
 タウンかつバラ ハーロウ
地理
面積  
  タウンかつバラ 30.54 km2
人口
人口 (2010現在)
  タウンかつバラ 78,889人
    人口密度   2,580人/km2

ハーロウ(Harlow)は、エセックスにあるタウンかつバラロンドンの北東約30キロに位置する。「ハーロー」と表記されることもある。1947年に、イギリスのニュータウンとして指定された。

歴史[編集]

第二次世界大戦後を視野に、アーバクロンビーによって1944年に大ロンドン計画が作成され、ロンドン周辺にニュータウンを建設し、ロンドンへの過度の人口集中を防ぎ、過密化を抑制する方針が提案された。これに基づき、1946年にニュータウン法が制定され、ハーロウは1947年3月3日に、スティーブニッジ、ヘルムヘムステッドに次ぐ3番目のニュータウンとして指定された。

指定時の人口は約4,500人で、計画人口は9万人である。

都市構成[編集]

近隣住区を基本に構成しつつも、3~4個の住区に対して「地区センター」を設置し、町全体に対して「タウンセンター」を設置するという、三段階の商業地構成が特徴である[1]。なお、タウンセンター周辺の住区に対しては、タウンセンターが地区センターの機能を兼ねている。この構成は、日本初の本格的ニュータウンである千里ニュータウンと共通である[2]

スポーツ[編集]

出身人物[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ この結果、住区センターの規模が小規模である。
  2. ^ イギリスのニュータウン関係者が千里ニュータウンを視察に来た際に、構成がハーロウにあまりに似ていることに驚いたという逸話が残されている。

参考文献[編集]

  • Gallion, Eisoner: "The Urban Pattern"(邦訳『アーバン・パターン』日本評論社、1975年)
  • 近藤茂夫『イギリスのニュータウン開発』至誠堂、1971年

外部リンク[編集]