ハービスOSAKA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
梅田阪神第1ビルディング
Herbis Osaka
施設情報
所在地 大阪府大阪市北区梅田二丁目5番25号
座標 北緯34度41分54.7秒
東経135度29分33.6秒
状態 完成
着工 1994年8月25日
開業 1997年3月14日
用途 店舗事務所ホテル駐車場
地上高
最頂部 189.7m
屋上 174.7m
各種諸元
階数 地上40階地下5階 塔屋1階
敷地面積 13,804㎡ m²
建築面積 9,281㎡ m²
延床面積 136,823㎡ m²
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造鉄筋コンクリート造
駐車台数 427台
関連企業
設計 竹中工務店
施工 竹中工務店大林組鹿島建設ハンシン建設JV
デベロッパー 阪神電気鉄道
管理運営 阪神電気鉄道
ハービス プラザ
HERBIS PLAZA
店舗概要
開業日 1997年3月19日
商業施設面積 8,595 m²
駐車台数 427台

ハービスOSAKA (ハービスオオサカ、英字表記:HERBIS OSAKA) は、大阪府大阪市北区梅田二丁目にある複合商業施設阪神電気鉄道が運営している。正式名称は梅田阪神第1ビルディング(うめだはんしんだいいちビルディング)。オフィスタワーは梅田で最も高い超高層ビルである。

構成[編集]

ハービスOSAKAオフィスタワー(高層棟)
高さ約190mの超高層ビル。中層階までは賃貸オフィス、高層階にはホテルザ・リッツ・カールトン大阪の客室がある。また、当ビル11階にTBS関西支社、17階に富国生命保険大阪北支社、18階にコナミデジタルエンタテインメント大阪事業所が、それぞれテナントとして入居している。
東棟
商業施設「ハービスPLAZA」が入る。
西棟
ザ・リッツ・カールトン大阪のフロント・レストランといった共用施設や、地下ホール「ハービスHALL」などがある。

周辺[編集]

  • ハービスENT(ハービスエント、梅田阪神第2ビルディング)
阪神西梅田開発の第2期事業。ハービスOSAKAの東隣に建設された地上28階、地下4階、高さ150mの複合高層ビル。ハービスENTオフィスタワー(高層棟)、ハービスPLAZA ENT(高級ブランド店などが入る商業施設)、大阪四季劇場などで構成される。

送信施設[編集]

放送局名 コール
サイン
周波数 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
エフエムキタ
愛称「Be Happy! 789」
JOZZ7AK-FM 78.9MHz 20W 25W 北区及び周辺地域 不明 1997年3月3日

外部リンク[編集]