ハード・スタッフ (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハード・スタッフHard Stuff)はイギリスハード・ロックバンド。

来歴[編集]

  • 1970年:元クォーターマスのジョン・ガスタフソン、元アトミック・ルースターのジョン・カンとポール・ハモンド、アル・ショウにより、デーモンを結成。
  • 1971年:ショウが脱退、バンド名をバレット→ハード・スタッフと改名。
  • 1972年:1st「Bulletproof」発表。
  • 1973年:2nd「Bolex Dementia」発表。

解散後、ガスタフソンはロキシー・ミュージックイアン・ギラン・バンドへ、カンはシン・リジーのツアーに参加後、ハモンドとアトミック・ルースターを再結成する。

メンバーと担当楽器[編集]

デーモン(Daemon) 1970年~1971年[編集]

  • ジョン・カン(John Cann) - guitar/vocal
  • ジョン・ガスタフソン(John Gustafson) - bass guitar/vocal
  • ポール・ハモンド(Paul Hammond) - drums
  • アル・ショウ(Al Shaw) - vocal/percussion

ハード・スタッフ(Hard Stuff) 1971年~1973年[編集]

  • ジョン・カン(John Cann) - guitar/vocal
  • ジョン・ガスタフソン(John Gustafson) - bass guitar/vocal/keyboard
  • ポール・ハモンド(Paul Hammond) - drums


1st「Bulletproof」、2nd「Bolex Dementia」録音。

ディスコグラフィー[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • Bulletproof (1972年)
  • Bolex Dementia (1973年)

シングル[編集]

  • Jay Time / The Orchestrator (1972年)
  • Inside Your Life / How Do You Do It ? (1973年)

その他[編集]

  • Daemon / The Enterance To Hell (1994年(1970年~1971年録音))
ハード・スタッフの前身バンド
  • John Gustafson / Goose Grease (1997年(1976年録音))
  • John Du Cann / The World's Not Big Enough (1999年(1977年録音))

関連項目[編集]