ハンマーヘッド (原子力潜水艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
USS Hammerhead;0866304.jpg
艦歴
発注: 1964年5月28日
起工: 1965年11月29日
進水: 1967年4月14日
就役: 1968年6月28日
退役: 1995年4月5日
除籍: 1995年4月5日
その後: 原子力艦再利用プログラム
性能諸元
排水量: 基準:3,860トン、満載:4,268トン
全長: 89.1 m (292.25 ft)
全幅: 9.7 m (31.7 ft)
吃水: 8.7 m (28.7 ft)
潜航限界深度: 1,300ft (400m)
機関: S5W reactor、1軸推進、15,000 shp(11) MW
最大速: 水上15ノット (28 km/h)、
水中25ノット (46 km/h)
兵員: 士官14名、兵員95名
兵装: 21インチ魚雷発射管4基
モットー: '

ハンマーヘッド (USS Hammerhead, SSN-663) は、アメリカ海軍原子力潜水艦スタージョン級原子力潜水艦の15番艦。艦名はシュモクザメに因む。その名を持つ艦としては2隻目。

艦歴[編集]

ハンマーヘッドの建造は1964年5月28日にバージニア州ニューポート・ニューズニューポート・ニューズ造船所に発注される。1965年11月29日に起工し、1967年4月14日にO・クラーク・フィッシャー夫人によって命名、進水し、1968年6月28日に艦長E・フレデリック・マーフィー・ジュニア中佐の指揮下就役した。

ハンマーヘッドは1981年に大西洋艦隊においてマージョリー・ステレット戦艦基金賞を受賞した。

映画『レッド・オクトーバーを追え!』の撮影に先立って、原作者のトム・クランシーがハンマーヘッドに乗艦した。ソナー室においてスクリーンの鉛筆印を拭き取るのにトイレットペーパーが使用されているのを見た彼は、映画ではそれとは対照になるハイテク設備の描写を行うと語り、実際そのような描写がなされることとなった。

ハンマーヘッドの最後の艦長はカール・ハスリンガー中佐であった。ハンマーヘッドは1995年4月5日に退役し、同日除籍された。その後ワシントン州ブレマートン原子力艦再利用プログラムの下に解体が始まり、1995年11月22日に作業は完了した。

外部リンク[編集]