ハンセン病療養所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハンセン病療養所(ハンセンびょうりょうようじょ)は、主にハンセン病患者を専門的または中心的に診療するための医療機関である。ただし、歴史的には各国または療養所によっていろいろな意味合いをもっている。

ハンセン病療養所の意義[編集]

日本のハンセン病療養所[編集]

療養所名(所在地):入所者数[1]2006年5月時点)


世界の主なハンセン病コロニー[編集]

過去に日本国管轄であった各国のハンセン病療養所[編集]

日本国南洋庁管轄[編集]

関連項目[編集]

参照資料[編集]

  1. ^ 『国立ハンセン病資料館開館記念誌』、2007年4月1日発行
  • 『ハンセン病 重監房の記録』2006年、宮坂道夫、集英社新書
  • 『ハンセン病と人権』2005年、神美知宏、藤野豊、牧野正直、解放出版社
  • 『戦争とハンセン病』2010年、藤野豊、吉川弘分館

外部リンク[編集]