ハンス・ヤーコプ・ポロツキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハンス・ハーコプ・ポロツキーヘブライ語: הנס יעקב פולוצקי‎・ローマ字表記:Hans Jakob Polotsky, Hans Jacob Polotsky, Hans Jakob Polotzky, 1905年9月13日 - 1991年8月10日)は、イスラエルオリエント学者、言語学者で、エルサレムヘブライ大学セム語エジプト学の教授。

略歴[編集]

1905年9月13日、スイスチューリッヒにおいて、ロシア系ユダヤ人の両親の下に生まれる。ベルリンゲッティンゲンの大学でセム語学とエジプト学を学ぶ。1926年から1931年にかけては、ゲッティンゲン科学アカデミーの「セプトゥアギンタ・プロジェクト」(Septuaginta-Unternehmen、七十七人訳聖書本文の厳密な出版を行う研究所)に、研究者の一人として参加した。1933年1934年には、ベルリンでマニ教文書の研究を行う。1935年ドイツを脱出、パレスチナに移住、ヘブライ大学で教壇に立ちながら研究を続け、1948年に教授となる。1966年、イスラエル賞受賞。1991年8月10日、エルサレムで死去。

ポロツキーの業績の中で、最も後世に影響を与えたものの一つは、1944年に発表された「コプト語統語論の研究」(Études de syntaxe copte)である。この論文以降、コプト語やエジプト語の統語論に対する見方が、根本的に改められることになった。

論文・著作[編集]

  • "Manichäische Studien", in: Le Muséon 46, 1933, pp. 247-271
  • Manichäische Handschriften der Staatlichen Museen Berlin, W. Kohlhammer Stuttgart: 1935
  • "Études de grammaire gouragué", in: Bulletin de la Societé de Linguistique de Paris 39, 1938, pp. 137-175
  • Études de syntaxe copte, Publications de la Société d'Archéologie Copte. Le Caire, 1944
  • "Notes on Gurage grammar", Israel Oriental Society, No. 2, 1951
  • "Syntaxe amharique et syntaxe turque", in: Atti del Convegno Internazionale di Studi Etiopici, Roma (Acc. Naz. dei Lincei) 1960: , pp. 117-121
  • "Studies in Modern Syriac", in Journal of Semitic Studies 6, 1961, pp. 1-32
  • "Aramaic, Syriac, and Ge'ez", in: Journal of Semitic Studies 9, 1964, pp. 1-10
  • "Egyptian Tenses", The Israel Academy of Sciences and Humanities, Vol. II, No. 5. 1965
  • E.Y. Kutscher (ed.), Collected Papers by H.J. Polotsky Magnes Press, Jerusalem 1971
  • "Les transpositions du verbe en égyptien classique", in Israel Oriental Studies 6, 1976, pp. 1-50
  • "A Point of Arabic Syntax: The Indirect Attribute", in Israel Oriental Studies 8, 1978, pp. 159-174.
  • "Verbs with two Objects in Modern Syriac (Urmi)", in Israel Oriental Studies 9, 1979, pp. 204-227.
  • Grundlagen des koptischen Satzbaus, Scholars Press, Decatur, Ga. , 1987, ISBN 1555400760
  • "Incorporation in Modern Syriac", in G. Goldenberg & Sh. Raz (eds.), Semitic and Cushitic studies. Harrassowitz Wiesbaden 1994, pp. 90-102.
  • "Notes on Neo-Syriac Grammar", in Israel Oriental Studies 16, 1996, pp. 11-48.