ハワイ・コンベンション・センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハワイ・コンベンション・センター
Hawaii Convention Center.jpg
情報
用途 展示施設
設計者 LMN Architects
建築主 ハワイ州政府
管理運営 SMG
延床面積 110万平方フィート(10万2千平方メートル)
竣工 1997年
開館開所 1998年
所在地 1801 カラカウア・アベニュー、ホノルル市、ハワイ州
位置 北緯21度29分04秒
西経157度83分57秒
座標: 北緯21度29分04秒 西経157度83分57秒
備考 http://jp.hawaiiconvention.com/(日本語ウェブサイト
テンプレートを表示

ハワイ・コンベンション・センター (Hawaii Convention Center) は、アメリカ合衆国ハワイオアフ島ホノルルにあるコンベンション・センター。総床面積は約10万2千平方メートル、総工費200万ドルを投じ1998年にオープンした。建物はハワイ州観光局(en:Hawaii Visitors & Convention Bureau)が所有し、フィラデルフィアに拠点を置く企業SMGが運営を行なっている。合計47の会議場の延べ床面積は13,900平方メートル、3,250平方メートルのボールルームと2つのシアターも備えている。

ハワイ・コンベンション・センターはDB(Design-Built、設計施工一括契約)方式でハワイ州政府最大の事業である。ハワイの風を感じられるオープンエア構造を持つとともに、総ガラス張りで天井の高い大胆なデザインがユニークなこの建物は、テレビ・ドラマ『LOST』のシドニー空港を描いたシーンでたびたび登場している。

イベント[編集]

ハワイ・コンベンション・センターでは、ファーストハワイアン・インターナショナル・オートショー、ミスハワイ、ホノルル・フェスティバルを始め、数多くの公共・民間のイベントが行われている。2011年11月APEC首脳会議では、このコンベンション・センターが会場とされた[1]

評価[編集]

ハワイ・コンベンション・センターは、『Facilities & Destinations Magazine』が選ぶPrime SiteAwardを12年連続で受賞しているのをはじめ、各賞を受賞している。International Association of Exhibitions and Events (IAEE)は、ハワイコンベンションセンターを世界で最も美しいコンベンション・センターと評している。

脚注[編集]

  1. ^ [1]