ハリー・エドウィン・ウッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウッドが発見した小惑星
715 トランスヴァーリア 1911年4月22日
758 マンクニア 1912年5月18日
790 プレトリア 1912年1月16日
982 フランクリーナ 1922年5月21日
1032 パフリ 1924年5月30日
1096 ルーナータ 1928年7月21日
1241 ダイソナ 1932年3月4日
1305 ポンゴラ 1928年7月19日
1595 タンガ [1] 1930年6月19日
1663 ファン・デン・ボス 1926年8月4日
2193 ジャクソン 1926年5月18日
3300 マグラソン 1928年7月10日
  1. 1  カール・ジャクソンと共同で発見

ハリー・エドウィン・ウッドHarry Edwin Wood1881年2月3日 - 1946年2月27日)は、南アフリカ共和国天文学者

人物[編集]

彼は1906年に、南アフリカのトランスバール天文台のチーフアシスタントに任命された。その後、トランスバール天文台はユニオン天文台と名前を変えた。その後1928年から1941年まではユニオン天文台のディレクターとして勤め、ついに責任者の職をロバート・イネスから受け継いだ。そして、1929年から1930年の間は南アフリカ天文学協会の理事長を務めた。

その一方で、彼は生涯で12個の小惑星を発見し、小惑星(1660)のウッド (小惑星)は彼に因み命名された。なお、ウッドは結婚していたが、子供はいなかった。