ハラルド・ソールベリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハラルド・ソールベリ
Harald Sohlberg
自画像、1896年
本名 Harald Oskar Sohlberg
生誕 1869年9月29日
ノルウェーの旗 ノルウェー オスロ
死去 1935年6月19日(65歳)
ノルウェーの旗 ノルウェー オスロ
国籍 ノルウェーの旗 ノルウェー
分野 絵画
芸術動向 新ロマン派
代表作
山の冬、北の花畑 、夜
テンプレートを表示

ハラルド・ソールベリノルウェー語: Harald Sohlberg1869年9月29日 - 1935年6月19日)は、ノルウェー新ロマン派画家

生涯[編集]

ソールベリは毛皮商人のヨハン・ソールベリとクリスチャニアの妻Johanne Lardsdatter Vikerの11人兄弟の第8子として生まれた。

ギャラリー[編集]

山の冬[編集]

参考資料[編集]

Oivind Storm Bjerke: Edvard Munch, Harald Sohlberg – Landscapes of the Mind. University Press of New England, 1996, ISBN 978-188714901

出典[編集]

英語版Harald_Sohlberg (13:20, 21 June 2012 UTC) を翻訳


外部リンク[編集]