ハミングバードソフト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハミングバードソフト(HUMMING BIRD SOFT)はかつて存在したコンピュータゲームブランド。

大阪の不動産業社「エム・エー・シー(MAC)」を母体としたブランド(エム・エー・シー コンピューター事業部)。1982年にApple IIのユーザー仲間が集まって設立された。1983年にはApple IIを中心としたパソコンショップも開業している。

日本国内でのパソコン初期のアドベンチャーゲームの老舗として知られており、富士通のFMシリーズ向けに数多くの良作を輩出してきた。

コンピュータRPGではパソコン版『ロードス島戦記』の開発・発売を手がけたことで知られており、またスクウェア(現スクウェア・エニックス)のファミリーコンピュータ ディスクシステム向けブランド「DOG」にも参画し、『ディープダンジョン』シリーズを開発した事でも知られている。

過去にハミングバードソフトが発売したソフトウェアのうちいくつかは、Windows上でプレイできる形に復刻されたものをプロジェクトEGGにおいてダウンロード購入する事ができる。

代表作[編集]

  • 地獄の練習問題
  • RECAPTURE
  • THE PALMS
  • THE KNIGHT OF WONDERLAND
  • ABYSS
  • ABYSS II 帝王の涙
  • ロードス島戦記シリーズ
    • ロードス島戦記~灰色の魔女~
    • ロードス島戦記II~五色の魔竜~
    • ロードス島戦記 福神漬
    • ロードス島戦記 福神漬2
    • ロードス島戦記 福神漬3
  • ゴーストハンターシリーズ
  • ディープダンジョンシリーズ
    • ディープダンジョン 魔洞戦記
    • 勇士の紋章 ディープダンジョン
    • ディープダンジョンIII 勇士への旅
    • ディープダンジョンIV 黒の妖術師