ハミルトン・タイガーキャッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハミルトン・タイガーキャッツ
Hamilton Tiger-Cats
創設 1950年
本拠地 オンタリオ州ハミルトン
ホームスタジアム ティム・ホートンズ・フィールド
所属リーグ カナディアン・フットボール・リーグ
地区 イースト・ディビジョン
チームカラー 黒 × 黄
ニックネーム Ti-Cats, Tigers, Tabbies
ヘッド・コーチ マルセル・ベルフイユ
ゼネラルマネージャー ボブ・オビロヴィッチ
オーナー ボブ・ヤング
グレイ・カップ獲得 1953, 1957, 1963, 1965, 1967, 1972, 1986, 1999[1]
マスコット TC、ストライプス、ピッグスキン・ピート
公式ウェブサイト http://www.ticats.ca

ハミルトン・タイガーキャッツ(英語:Hamilton Tiger-Cats)は、カナダオンタリオ州ハミルトンを本拠地とするカナディアンフットボールのプロチーム。CFLのイースト・ディビジョン(東地区)に属する。

1950年にハミルトン・タイガースとハミルトン・ワイルドキャッツの合併により誕生した。本拠地スタジアムは、長年に渡りアイヴァー・ウィン・スタジアムを使用してきたが2012年を最後に閉鎖、2013年のシーズンはゲルフ大学内のAlumni Stadiumを暫定の本拠地として使用し、2014年のシーズンより7月開場予定のティム・ホートンズ・フィールドを新本拠地として使用する。グレイ・カップ優勝歴は8回。

脚注[編集]

  1. ^ 1950年の合併以前には前身のチーム時代、ハミルトン・タイガース(5回)、ハミルトン・フライングワイルドキャッツ(1回)、ハミルトン・アラーツ(1回)がそれぞれグレイ・カップを獲得している

外部リンク[編集]