ハプトグロビン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハプトグロビン(Haptoglobin)は血中の遊離ヘモグロビンと結合することにより尿中への遊離ヘモグロビンの喪失を防ぐタンパク質の一種である。

関連項目[編集]