ハットン・ヨーダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハットン・ヨーダーJr.
人物情報
生誕 1921年????
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オハイオ州クリーブランド
死没 2003年8月2日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身校 シカゴ大学マサチューセッツ工科大学
学問
研究分野 岩石学
研究機関 カーネギー地球物理学研究所
主な受賞歴 ウォラストン・メダル(1979年)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

ハットン・ヨーダーJr.(Hatton Schuyler Yoder Jr.、1921年 - 2003年8月2日)はアメリカ合衆国岩石学者である。

第二次世界大戦中に気象観測に従事することから科学の世界に入った。1949年にシカゴ大学を卒業し、その後マサチューセッツ工科大学博士号をえた。1948年からカーネギー地球物理学研究所で働いた。

火成岩の生成の物理化学的研究などの、高圧高温下での研究を行う、実験岩石学パイオニアである。

授賞歴[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]