ハスケル郡 (カンザス州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カンザス州ハスケル郡
Haskell County, KS, Courthouse at Sublette, KS IMG 5961.JPG
サブレット市にあるハスケル郡庁舎
ハスケル郡の位置を示したカンザス州の地図
郡のカンザス州内の位置
カンザス州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1887年3月23日
郡名の由来 ダドリー・C・ハスケル
郡庁所在地 サブレット
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,496 km2 (577.73 mi2)
1,495 km2 (577.37 mi2)
1 km2 (0.36 mi2), 0.06%
人口
 - (2010年)
 - 密度

4,256人
2.8人/km2 (7.2人/mi2)
標準時 中部標準時: -6/-5
ウェブサイト haskellcounty.org

ハスケル郡: Haskell County)は、アメリカ合衆国カンザス州の南西部に位置するである。2010年国勢調査での人口は4,256人であり、2000年の4,307人から1.2%減少した[1]郡庁所在地サブレット市(人口1,453人[2])であり[3]、同郡で人口最大の都市でもある。

歴史[編集]

ルイジアナ州ニューオーリンズにあるチューレーン・アンド・ザビエル大学の生物環境工学研究センター客員教授であるジョン・M・バリーが、ハスケル郡は1918年に大流行し2,100万人から1億人が死亡したとされるスペイン風邪が最初に起こった所だと結論付けた[4]。ハスケル郡の医者ローリング・マイナー博士はその著書『大インフルエンザ:歴史上最大のパンデミックの話』で同様なことを指摘しており、アメリカ合衆国公衆衛生局による新しく毒性の強いビールスに関する「公衆衛生報告書」の編集者に警告した。新しい強度のインフルエンザに共通する兆候について「激しい頭痛と体の痛み、高熱、乾性の咳...これは激しく急速に体内で進行し、時には死に至る。このインフルエンザは郡内で屈強な人、健康な人、頑健な人でも、銃で撃たれたかのように突然倒れ、数多い者を殺した」と語っている[5]。バリーは「1918年の前半6か月に、マイナーの警告している「激しいタイプのインフルエンザ」が、世界中のどこでも雑誌にインフルエンザと言及された唯一の例だった」と記した[6]

法と政府[編集]

ハスケル郡はアルコールを禁じる、すなわち「ドライ」の郡である。1986年にカンザス州憲法が修正され、住民は投票で個人が嗜むアルコール飲料の販売を承認できることになったが、ドライを維持している。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は577.73平方マイル (1,496.3 km2)であり、このうち陸地は577.37平方マイル (1,495.4 km2)、水域は0.36平方マイル (0.93 km2)で水域率は0.06%である[7]

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1890 1,077
1900 457 −57.6%
1910 993 117.3%
1920 1,455 46.5%
1930 2,805 92.8%
1940 2,088 −25.6%
1950 2,606 24.8%
1960 2,990 14.7%
1970 3,672 22.8%
1980 3,814 3.9%
1990 3,886 1.9%
2000 4,307 10.8%
2010 4,256 −1.2%
U.S. Decennial Census
人口ピラミッド

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 4,307人
  • 世帯数: 1,481 世帯
  • 家族数: 1,153 家族
  • 人口密度: 3人/km2(8人/mi2
  • 住居数: 1,639軒
  • 住居密度: 1軒/km2(3軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 32.9%
  • 18-24歳: 9.1%
  • 25-44歳: 27.8%
  • 45-64歳: 19.5%
  • 65歳以上: 10.6%
  • 年齢の中央値: 31歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 103.3
    • 18歳以上: 98.3

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 43.6%
  • 結婚・同居している夫婦: 69.4%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 5.9%
  • 非家族世帯: 22.1%
  • 単身世帯: 20.1%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 9.2%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.88人
    • 家族: 3.35人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 38,634米ドル
    • 家族: 43,354米ドル
    • 性別
      • 男性: 31,296米ドル
      • 女性: 22,857米ドル
  • 人口1人あたり収入: 17,349米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 11.6%
    • 対家族数: 8.0%
    • 18歳未満: 15.4%
    • 65歳以上: 9.4%

都市と町[編集]

法人化された都市[編集]

都市名の後の数字は2010年国勢調査での人口を示す[8]

郡区[編集]

ハスケル郡は3の郡区に分けられている。どの都市も「政治的に独立」と見なされず、下記郡区の数字に含まれている。下表で「人口中心」は最大都市であり、特に大きな数字でなければ、郡区の人口に含まれるものである。

郡区 FIPSコード 人口中心 人口 人口密度
/km2 (/sq mi)
陸地面積
km2 (sq mi)
水域
km2 (sq mi)
水域率(%) 座標
ダドリー 18825 1,814 4 (9) 499 (193) 0 (0) 0.03% 北緯37度30分40秒 西経101度0分28秒 / 北緯37.51111度 西経101.00778度 / 37.51111; -101.00778
ハスケル 30625 1,971 4 (10) 498 (192) 0 (0) 0.07% 北緯37度32分25秒 西経100度51分43秒 / 北緯37.54028度 西経100.86194度 / 37.54028; -100.86194
ロックポート 41675 522 1 (3) 498 (192) 0 (0) 0.09% 北緯37度34分19秒 西経100度43分11秒 / 北緯37.57194度 西経100.71972度 / 37.57194; -100.71972
Sources: Census 2000 U.S. Gazetteer Files”. U.S. Census Bureau, Geography Division. 2012年4月1日閲覧。

教育[編集]

ハスケル郡の円形畑の衛星写真、2001年6月下旬撮影

統一教育学区[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Haskell County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ American FactFinder - Sublette, Kansas - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ Barry, John. The site of origin of the 1918 influenza pandemic and its public health implications, Journal of Translational Medicine, 2:3. Accessed 2007-08-26.
  5. ^ John M. Barry, The Great Influenza; The Story of the Deadliest Pandemic in History (New York: Penguin Books, c2004, 2005) p. 93.
  6. ^ John M. Barry, The Great Influenza; The Story of the Deadliest Pandemic in History (New York: Penguin Books, c2004, 2005) pp. 94-95.
  7. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  8. ^ American FactFinder - Kansas - accessed 2011-12-06.

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

Official sites
Additional information
Maps