ハウ・トゥ・デストロイ・エンジェルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル インダストリアル
ポスト・インダストリアル
ダーク・アンビエント
活動期間 2010年 - 現在
レーベル ヌル・コーポレーション
(2010 - )
コロムビア・レコード
(2012 - )
公式サイト howtodestroyangels.com
メンバー
トレント・レズナー
マリクィーン・マンディグ(元West Indians Girl)
アッティカス・ロス
ロブ・ジェダリン (2012 - )

{{{Influences}}}

ハウ・トゥ・デストロイ・エンジェルスHow To Destroy Angels)は、アメリカ合衆国で結成された音楽グループ。ナイン・インチ・ネイルズのフロントマンであるトレント・レズナーが、彼の妻マリクィーン・マンディグ(元West Indians Girl)、アッティカス・ロスと共に結成した。2010年にシングル“A Drowning”でデビュー。

バンド名は1984年のコイルの同名シングルにちなんでつけられた。

バンドは2010年6月1日に6曲入りEPをリリース。このEPからは“A Drowning”がシングルカットされた。

2010年5月14日にPitchfork.comから“The Space In Between”のPVを公開。マリクィーンとトレントの死体が燃えるというショッキングな内容が話題となる。

The BelieversがWired magazineからiPadのアプリケーションとして公開。公式サイトからも無料でDL可能になる。

2012年、トレントの作品のアートディレクターを務めるロブ・ジェダリンが正式メンバーとして加入。

リリース[編集]

アルバム

  • Welcome Oblivion (2013)

EP

  • How to Destroy Angels (2010)
  • An Omen (2012)

シングル

  • “A Drowning” (2010)
  • “Keep it together” (2012)
  • “How long?” (2013)

ミュージック・ビデオ

  • “The Space in Between” (2010)
  • “Keep it together” (2012)
  • “Ice age” (2012)
  • “The loop closes” (2013)
  • “How long?” (2013)

外部リンク[編集]