ハインツ・ウルツハイマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
西ドイツの旗 西ドイツ
男子 陸上競技
オリンピック
1952 ヘルシンキ 800m
1952 ヘルシンキ 4×400mリレー
ヨーロッパ陸上選手権
1954 ベルン 4×400mリレー

ハインツ・ウルツハイマー (Heinz Ulzheimer、1925年12月27日- )は、旧西ドイツ陸上競技選手。1952年ヘルシンキオリンピックの銅メダリストである。

経歴[編集]

ウルツハイマーは、ヘルシンキ大会では800m走と4×400mリレーに出場。800mは1分49秒7のタイムで、アメリカマルビン・ホイットフィールドジャマイカアーサー・ウィントに次いで銅メダルを獲得。彼の獲得したメダルはドイツにとって第二次世界大戦後初となるメダルとなった。4×400mリレーでは、ハンス・ガイスターギュンター・シュタインズカール=フリードリッヒ・ハースとともに銅メダルを獲得した。

外部リンク[編集]