ハイジ・ラケルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ベルギーの旗 ベルギー
女子 柔道
オリンピック
1992 バルセロナ 72kg級

ハイジ・ラケルス(Heidi Rakels 1968年6月22日- )はベルギールーヴェン出身の柔道選手。階級は72kg級及び78kg級。身長178cm[1]

人物[編集]

72kg級の選手として活躍していたが、ベルギー国内のこの階級にはウラ・ウェルブルックという強豪がいたために、1992年に階級を66kg級に下げるとバルセロナオリンピックでは銅メダルを獲得した[1]。それ以降、再び72kg級に階級を戻すが、1996年のアトランタオリンピックには出場できなかった(アトランタではウェルブルックが優勝した)。その後、階級を78kg級にしてシドニーオリンピックに出場するが、5位にとどまった[1]。なお、このラケルスはアテネオリンピック78kg級金メダリストで世界選手権4連覇を達成した阿武教子が78kg級時代に2度敗れている唯一の相手でもある。

主な戦績[編集]

72kg級での戦績

66kg級での戦績

72kg級での戦績

78kg級での戦績

脚注[編集]

外部リンク[編集]