ハイアットリージェンシー大阪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハイアット リージェンシー 大阪
Hyattregencyosaka2.JPG
ホテル概要
ホテルチェーン ハイアットホテルアンドリゾーツ
運営 ハイアット ホテルズ コーポレーション
所有者 エイチ・アール・オーサカ株式会社
前身 ハイアット リージェンシー オーサカ
階数 地下2 - 地上28階
レストラン数 11軒
部屋数 480室
開業 1994年6月24日
最寄駅 ニュートラム中ふ頭駅
最寄IC 阪神高速湾岸線南港北出入口/南港南出入口
所在地 〒559-0034
大阪府大阪市住之江区南港北1-13-11
位置 北緯34度38分13.4秒
東経135度24分58.6秒
座標: 北緯34度38分13.4秒 東経135度24分58.6秒
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

ハイアットリージェンシー大阪(ハイアットリージェンシーおおさか、英称:Hyatt Regency Osaka)とは、大阪府大阪市住之江区南港にある高級ホテルである。ハイアットホテルアンドリゾーツの1つである。運営は2014年3月より香港の不動産やホテルなどを運営するガウキャピタルパートナーズに事業を譲り渡した。それまでは大林組グループ。同社が建設して1994年に開業した。

特徴[編集]

1994年6月24日、28階建ての高層ホテルとして大阪南港の再開発事業「テクノポート大阪」の中心「南港コスモスクエア」に「ハイアット リージェンシー オーサカ」として開業。 標準のゲストルームで30平方メートルの広さを誇る。スイートルーム45室を含む全480室。25階~27階は、エグゼクティブフロアの「リージェンシークラブ」となっている。8つのレストラン、ラウンジバー、フィットネスセンターがある。 2009年に名称を「ハイアット リージェンシー 大阪」に変更した。

設備[編集]

など

ロビー
クラブラウンジ
客室


アクセス[編集]

外部リンク[編集]