ノーランズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノーランズ
基本情報
出身地 アイルランドの旗 アイルランド
ジャンル ポップス
活動期間 1974年 - 2005年
2009年 -
公式サイト NolanSisters.com
メンバー
モリーン
リンダ
バーニー
コリーン
旧メンバー
アン
デニス
エイミー
ジュリア

ノーランズ (The Nolans) は、1970年代後半から1980年代前半にかけて人気を得た、イギリス(生まれはアイルランド)の姉妹グループである。もともとクラブ歌手だったトミー・ノーランとモリーン・ブレスリンの間に生まれた2男6女が両親とともに「ザ・シンギング・ノーランズ」としてデビューしたのが始まり。その後姉妹の一部が引退し、実娘らをメンバーとする形で活動を継続していたが2005年に解散。2009年に一部メンバーで再結成され、イギリスではニューアルバムをリリース。コンサートツアーなども行われている。

日本では1980年に『I'm in the Mood for Dancing』(ダンシング・シスター)がオリコンのシングルチャートでは1位になるなど大ヒットした。翌年、アルバム『Gotta Pull Myself Together』(恋のハッピー・デート)も1位となり、オリコンの洋楽では初めてシングル、LP、カセットの三冠王を記録した。

1991年にはJ-POPの楽曲を欧米のアーティストがカバーする、いわゆる「逆カバー」に挑戦し、同年の第33回日本レコード大賞の企画賞を受賞した。

1980年には石野真子が『恋のハッピー・デート』を、1990年にはWinkが『セクシー・ミュージック』を、2007年にはキグルミが『ダンシング・シスター』をそれぞれカバーしている。

歴史[編集]

  • 1972年 一家全員で「ザ・シンギング・ノーランズ」としてデビュー。
  • 1974年 両親が脱退し、アン、デニス、モリーン、リンダ、バーニーの5人で「ノーラン・シスターズ(The Nolan Sisters)」として『But I Do』(日本では後年発売されたアルバムに『思い出ロンリネス』という曲名で収録)でデビュー。なおこの曲のメインボーカルはコリーンだが、正式メンバーではなかった。
  • 1978年 デニスがソロ活動のため脱退。コリーンはソロのティーンアイドルとしてシングルをリリース。
  • 1979年 年末にイギリスでシングル『I'm in the Mood for Dancing』がリリースされブレイク。全英チャートでは3位、アイルランドチャートでは2位を記録。なお、コリーンはこの時点でもアルバムに参加しているものの、正式メンバーではなかった。
  • 1980年 アンが結婚により休業し、コリーンが正式メンバーとして加入、名前を「ノーランズ(The Nolans)」に改称。日本でも『I'm in the Mood for Dancing』が『ダンシング・シスター』という曲名で発売され、大ブレイクを果たす。
  • 1981年 第10回東京音楽祭世界大会で「セクシー・ミュージック」を歌いグランプリ獲得。アンがエイミーを出産。
  • 1982年 アンが復帰。
  • 1983年 イギリスでノーランズ担当スタッフによるチャートの不正操作事件が発覚、シングル『Dressed to Kill』(日本未発売)が全英チャートから削除される。リンダがソロ活動のため脱退。
  • 1986年 ロシアツアーを行う。
  • 1990年 コリーンが結婚。
  • 1994年 コリーンが出産のため引退。
  • 1995年 バーニーが女優活動のため脱退。残ったアンとモリーンで『I'm in the Mood for Dancing』の再レコーディングバージョンをリリース。
  • 1998年 姉妹の父親であるトミーが、肝臓がんで死去。
  • 2000年 アン、モリーンに加え、アンの娘であるエイミーと、歌手のJulia Duckworthもメンバーに加わり、小さな地方ライブ活動に専念。アンはこの年乳がんと診断される。
  • 2005年 解散。
  • 2006年 リンダが乳がんと診断される。
  • 2007年 姉妹の母親であるモリーンが12月30日にアルツハイマーで81歳で死去。
  • 2009年 モリーン、リンダ、バーニー、コリーンの4人で再結成。9月にニューアルバム「I'm in the Mood Again」をリリース、このアルバムは全英チャートの22位を記録。ダンシング・シスター発売30年になるのを記念して10月に英国とアイルランドでコンサートツアーを行った。その後ライブDVDもリリース。
  • 2010年 バーニーが乳がんと診断される。
  • 2012年 2013年春に最後のコンサートツアーを行うことを告知したが、その後バーニーの乳がん再発により延期が発表されている。
  • 2013年 7月4日、バーニーが乳がんにより52歳で死去[1]

メンバー[編集]

  • アン・バーバラ・マリア・ノーラン(Anne Barbara-Maria Nolan、1950年11月12日 - )
長女。
  • デニス・キャサリン・ノーラン(Denise Catherine Nolan、1952年 - )
次女。脱退後はソロ活動し、女優としても活躍。
  • マリー・アントワネット・ノーラン(Marie Antoinette Nolan、1955年6月14日 - )
三女。通称モリーン。唯一最初から継続して活動している。
  • リンダ・メアリー・ノーラン(Linda Mary Nolan、1959年2月23日 - )
四女。脱退後はデニス同様ソロ歌手、女優となる。
五女。通称バーニー。脱退後はタレントとして活躍。
  • コリーン・パトリシア・ノーラン(Coleen Patricia Nolan、1965年3月12日 - )
六女。一時引退したが、タレントとして復帰。
  • エイミー(Amy、1981年 - )
アンの長女。
  • ジュリア(Julia)
エイミーのいとこだが、親など詳細は不明。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. ダンシング・シスター/I'm in the Mood for Dancing(1980.7.21) オリコン1位獲得 全英シングル最高位3位
  2. 恋のハッピー・デート/Gotta Pull Myself Together (1980.10.21)
  3. ときめきTWENTY(1981.2.11)
  4. セクシー・ミュージック(1981.3.21)
  5. 夏は16才(1981.6.21)
  6. やさしくラブ・ミー(1981.12.1)
  7. クラッシング・ダウン(1982.6.21)

アルバム[編集]

  1. ダンシング・シスター(1980.7.21)
  2. ダンシング・シスター(30cm)(1980.10.21)
  3. 恋のハッピー・デート(1980.11.21) オリコン1位獲得
  4. ミート・ザ・ノーランズ(1981.2.25)
  5. セクシー・ミュージック(1981.3.21)
  6. ヒット全曲集(1981.11.21)
  7. やさしくラブ・ミー(1981.12.24)
  8. PLAYBACK Part2(1991.7.21)
  9. ROCK AND ROLLING IDOL~なんてったってアイドル~(1991)
  10. 想い出の九十九里浜(1992.6.21)
  11. ダンシング・シスター〜ザ・ベスト・オブ・ノーランズ(2004)
  12. ノーランズ シング 百恵 2005(2005.1.19) ・・・「PLAYBACK Part2」収録曲の曲順を入れ替えたもの。DVD「プレイバックPart2」収録。
  13. シングル・コレクション(2005.3.24)
  14. ~ダンシング・シスター〜ノーランズ・ベスト・ヒット・コレクション(2007)
  15. I'm in the Mood Again(2009・日本未発売)

セッションその他[編集]

  1. ドント・ドゥー・ザット/Don't do that(1981):ボブ・ヤングホワイトスネイクのミッキー・ムーディ、モーターヘッドのレミーらのバンド、ヤング・アンド・ムーディー・バンド/Young and Moody Band のコーラスとして参加。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ノーランズのバーニー・ノーランさん死去 http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130705-OHT1T00035.htm