ノーフォーク広場駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノーフォーク広場駅
駅全景
駅全景
のーふぉーくひろば -
NORFORK HIROBA
出光美術館 (0.9km)
所在地 福岡県北九州市門司区旧門司
所属事業者 平成筑豊鉄道
所属路線 門司港レトロ観光線
キロ程 1.4km(九州鉄道記念館起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 2009年(平成21年)4月26日

ノーフォーク広場駅(ノーフォークひろばえき)は、福岡県北九州市門司区旧門司にある平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線(北九州銀行レトロライン)の。開業当初はネーミングライツにより「レストラン『ら・むゑっと』入口」[1]副駅名を持っていたが、現在副駅名の使用は終了しており、駅や客車などの駅名表示からも副駅名は削除されている。

駅名はネーミングライツ制度により、命名権を(有)まんねん亀が購入し、命名した。なお、計画当時の仮駅名は文字ヶ関駅であった。

駅構造[編集]

プラットホーム1面1線を有する。

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

ノーフォーク広場停留所-西鉄バス北九州・74門司~戸畑・八幡線

歴史[編集]

隣の駅[編集]

平成筑豊鉄道
門司港レトロ観光線(北九州銀行レトロライン)
出光美術館駅 - ノーフォーク広場駅 - 関門海峡めかり駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 公式サイトの駅の紹介(2009年4月19日閲覧)では「レストラン『ら・むゑっと』入口」、門司港レトロ倶楽部の発表では「日本料理『ら・むゑっと』入口」となっている。

関連項目[編集]