ノロジカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノロジカ
Capreolus capreolus 2 Jojo.jpg
ノロジカ Capreolus capreolus
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
亜綱 : 獣亜綱 Theria
: 鯨偶蹄目 Cetartiodactyla
亜目 : 反芻亜目 Ruminantia
: シカ科 Cervidae
亜科 : シラオジカ亜科 Odocoileinae
: ノロジカ属 Capreolus
Gray, 1821
: ノロジカ C. capreolus
学名
Capreolus capreolus
Linnaeus, 1758
和名
ノロジカ
英名
Roe Deer

ノロジカ麕鹿麞鹿麇鹿獐鹿)とは、哺乳綱 - 鯨偶蹄目 - シカ科(シカ)- ノロジカ属の一種。ノロ)またはノルとも。種名は朝鮮語の「노루」(ノル)から[1]。ノロジカ属には2種が属し、他にシベリアノロジカ (C. pygargus) がいる。

分布[編集]

ヨーロッパから朝鮮半島にかけてのユーラシア大陸中高緯度に分布する。

形態[編集]

体長約1 - 1.3 m、尾長約5 cmと小型のシカ。体毛は、夏毛は赤褐色で、冬毛は淡黄色である。に黒い帯状の斑があり、下顎端は白い。喉元には多彩な模様を持つのがこの種の特徴である。臀部に白い模様があるが、雌雄で形は異なる。はオスのみが持ち、表面はざらついており、先端が三つに分岐している。生え変わる時期は冬。

生態[編集]

夜行性で、夕暮れや夜明けに活発に行動する。食性は植物食で、灌木果実などを食べる。

参考文献[編集]

  • ジュリエット・クラットン・ブロック、ダン・E・ウィルソン 著 『ネイチャー・ハンドブック : 世界哺乳類図鑑』 新樹社、2005年、ISBN 4-7875-8533-9。339頁。

脚注[編集]

  1. ^ 広辞苑 第六版(岩波書店) ISBN 978-4000801218