ノルウェージャン・スピリット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Norwegian Spirit.jpg
艦歴
船名: 1998–2004: スーパースター・レオ
2004–現在: ノルウェージャン・スピリット
所有: 1998–2004: スタークルーズ
2004–現在: ノルウェージャン・クルーズライン
運用: 1998–2004: スタークルーズ
2004–現在: ノルウェージャン・クルーズライン
船籍: バハマの旗 バハマ
建造: マイヤー・ヴェルフト, ドイツ
起工: 1996/10/5
進水: 1998/9/24
取得: 2004
運航開始: 1998
現状: 2013年現在運行中
主要目
クラスとタイプ: スーパースター・レオ級
排水量: 75,388 GT
全長: 879 ft (267.92 m)
全幅: 106 ft (32.31 m)
全高: 163 ft (49.68 m)
深度: 26 ft (7.92 m)
デッキ: 14
出力: 4x 14700 kW V48/60 MAN B&W
機関: 2x 20 MW ABB HSSOL 38/1256
速力: 21ノット (39 km/h; 24 mph) (max: 24ノット (44 km/h; 28 mph))
船客定員: 1,996 人
乗組員: 965 人
ノルウェージャン・スピリット

ノルウェージャン・スピリットは、アメリカフロリダ州マイアミに本社を置くノルウェージャン・クルーズラインが運行するクルーズ客船。

船歴[編集]

スーパースター・レオ級の1番船としてデビューした。アジア初の巨大クルーズ客船となった。2004年ノルウェージャン・クルーズラインに移籍し、「ノルウェージャン・スピリット」と改名された。

クラス[編集]

ノルウェージャン・スピリットはスーパースター・レオ級の1番船として製造され、2番船としてスーパースター・ヴァーゴが製造されが、それ以後同クラスの客船は製造されていない。

関連項目[編集]