ノリリスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノリリスク
Норильск
Firsthouse.jpg
1921年、ノリリスクで最初に建てられた家
Flag of Norilsk (Krasnoyarsk kray).png Coat of Arms of Norilsk (Krasnoyarsk kray).png
市旗 市章
位置
ロシア内のクラスノヤルスク地方の位置の位置図
ロシア内のクラスノヤルスク地方の位置
座標 : 北緯69度20分 東経88度13分 / 北緯69.333度 東経88.217度 / 69.333; 88.217
歴史
建設 1935年
行政
ロシアの旗 ロシア
 連邦管区 シベリア連邦管区
 行政区画 クラスノヤルスク地方の旗 クラスノヤルスク地方
 市 ノリリスク
人口
人口 (2002年現在)
  市域 134832人
公式ウェブサイト : http://www.norilsk-city.ru/

ノリリスクНорильск, Norilsk)は、ロシア連邦クラスノヤルスク地方(旧タイミル自治管区)の都市。中央シベリア高原の北西部、タイミル半島の南部に位置し、エニセイ川から東に90km。人口は129,800人(2004年)。人口が10万人を越える都市では世界で最も北に位置する(北緯69度20分、東経88度13分)。

ニッケル生産の世界最大手であるノリリスク・ニッケルが操業する世界有数のニッケル鉱山があるほか、コバルトなど種々の金属を産し、冶金業が盛ん。ノリリスクのコンビナートは、世界のパラジウムの35%、白金の25%、ニッケルの20%、ロジウムの20%、コバルトの10%を生産している。また、ロシア連邦で生産されるニッケルの96%、コバルトの95%、銅の55%がノリリスクのコンビナートで生産されている。

自動車道路や鉄道でエニセイ川下流の河港ドゥディンカと結ばれている。ポピガイ・クレーターに最も近い都市でもある。

高等教育機関としてノリリスク工業大学、ノリリスク経済大学がある。劇場や博物館がある。

2001年10月より閉鎖都市に指定され、外国人観光客の訪問が規制されており、ロシア人訪問者も訪問許可が必要となっている。

歴史[編集]

1935年に囚人の強制労働によってコンビナートの建設が開始され、1939年3月に工場が稼動を始めた。1953年に都市として登録されるまでの初期の住民はもっぱら強制労働を科された囚人であり、囚人労働者の数は1950年代はじめには約7万人に達した。

気候[編集]

ノリリスクの気候は人間が住むには非常に厳しい環境である。冬の寒さは厳しく、2月の平均気温は-35℃に達する。1年のうち250日から270日は雪に覆われている。年間平均気温は-9.8度。

  • 記録上の最低気温 -63度
  • 記録上の最高気温 +32度
ノリリスクの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) −31
(−24)
−32
(−26)
−26
(−15)
−14
(7)
1
(34)
12
(54)
17
(63)
13
(55)
5
(41)
−7
(19)
−19
(−2)
−28
(−18)
−9.1
(15.7)
平均最低気温 °C (°F) −36
(−33)
−37
(−35)
−35
(−31)
−26
(−15)
−12
(10)
1
(34)
7
(45)
5
(41)
−6
(21)
−18
(0)
−26
(−15)
−32
(−26)
−17.9
(−0.3)
降水量 mm (inch) 34
(1.34)
28
(1.1)
32
(1.26)
31
(1.22)
30
(1.18)
49
(1.93)
54
(2.13)
62
(2.44)
59
(2.32)
55
(2.17)
43
(1.69)
42
(1.65)
519
(20.43)
平均降水日数 23 19 20 16 15 16 13 16 18 23 23 25 227
出典: WorldClimateGuide.co.uk[1]

環境問題[編集]

鉱山操業により大量の二酸化硫黄などを排出していることから、近年は環境破壊の問題も指摘されており、「世界の汚染された10都市」のひとつにも数えられている[2]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ (英語) Institute of Meteorology and Water Management”. www.imgw.pl. 2010年10月2日閲覧。
  2. ^ World's Worst Polluted Places 2007”. The Blacksmith Institute (2007年9月). 2010年8月10日閲覧。