ノドグロイワシャコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノドグロイワシャコ
Philby-Steinhuhn.jpg
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: キジ目 Galliformes
: キジ科 Phasianidae
: イワシャコ属 Alectoris
: ノドグロイワシャコ A. philbyi
学名
Alectoris philbyi
(Lowe[1], 1934)
和名
ノドグロイワシャコ
英名
Philby's Partridge

ノドグロイワシャコ(喉黒岩鷓鴣、学名:Alectoris philbyi)は、キジ目キジ科に分類される鳥類の一種である。

分布[編集]

サウジアラビア南西部からイエメン北部にかけて分布する。

形態[編集]

体長約33cm。頬、喉、上胸が黒い。体の上面と胸は緑褐色がかった灰色で、脇には白、黒、褐色の斑が並ぶ。

生態[編集]

灌木の生えた乾燥した岩地に生息する。

脚注[編集]

  1. ^ Richard Thomas Lowe (1802-1874, British botanist, ichthyologist, malacologist, and clergyman) or Percy Lowe (1870–1948, English surgeon and ornithologist)

参考文献[編集]

  • 『世界の動物|分類と飼育 キジ目』、財団法人東京動物園協会、1987年、71頁
執筆の途中です この項目「ノドグロイワシャコ」は、鳥類に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますポータル鳥類 - PJ鳥類