ノタリコン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ノタリコン(Notarikon)はカバラの一種。文や単語の連なりの頭文字を取って新しい単語を作ったり、単語からもとの文や単語の連なりを復元することをいう。ラテン語速記を意味する言葉に由来する。

ノタリコンの例[編集]

アドナイ(אדני ʔDNY、主)・メレク(מלך MLK、王)・ナーメン(נאמן NʔMN、忠実なる)からアーメンאמן ʔMN)という単語を作る。

関連項目[編集]