ネロール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ネロール
{{{画像alt1}}}
{{{画像alt2}}}
識別情報
CAS登録番号 106-25-2 チェック
PubChem 643820
ChemSpider 558917 チェック
UNII 38G5P53250 ×
KEGG C09871
ChEBI CHEBI:29452 ×
ChEMBL CHEMBL452683 チェック
特性
化学式 C10H18O
モル質量 154.25 g/mol
密度 0.881 g/cm3
沸点

224-225 °C at 745 mmHg

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ネロール (nerol) とは、レモングラスホップから採れる精油などに含まれるモノテルペンの一種。ネロリ油(橙花油、neroli oil)から単離されたことから「ネロール」と呼ばれる。バラのような甘い香りがする無色の液体で、香料として用いられる。

ネロールはゲラニオールシス異性体にあたる。脱水するとジペンテンを与える。

出典[編集]

関連項目[編集]