ニール・ヘフティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニール・ヘフティ
Neal Hefti
}
基本情報
出生 1922年10月29日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ネブラスカ州ヘイスティングズ
死没 2008年10月11日(満85歳没)
ジャンル スウィング・ジャズ / ビッグバンド
職業 作曲家編曲家・トランペット奏者
担当楽器 トランペット
共同作業者 カウント・ベイシー

ニール・ヘフティNeal Hefti1922年10月29日 - 2008年10月11日)は、アメリカ合衆国ネブラスカ州ヘイスティングズ出身のジャズトランペット奏者作曲家

カウント・ベイシー楽団の初期のコンポーザーとして知られており、1960年代から70年代にかけては数多くの映画音楽を手がけている。ウディ・ハーマン楽団でもトランペット奏者兼コンポーザーとして活動していた。

経歴[編集]

ネブラスカ州・ヘイスティングスの貧しい家庭に生まれる。11歳でトランペットを始め、その時代にオマハにツアーで訪れたカウント・ベイシー楽団のハリー・エディソンバック・クレイトン、さらにはディジー・ガレスピーに強く影響を受けたと後に語っている。ハイスクール時代には地元バンドのためにアレンジの活動を始めていたという。

ハイスクール卒業2日前にディック・バリー楽団のオファーを受けてニュージャージーにバンドと同行するも、初見での演奏(当時のプロのバンドは、初めての譜面を見てもすぐに本番の演奏を行う技術が求められていた)ができなかったためにすぐにバンドを解雇される。ネブラスカに戻ろうにも手持ちの金がなく途方に暮れていたが、なんとかボブ・アスターのバンドに雇われる。ニールと同居していた当時のバンドのドラマーだったシェリー・マンは、当時すでに彼の作曲技術に感嘆していたという。

代表曲[編集]