ニュー・アイモバイル・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニュー・アイモバイル・スタジアム
"サンダーカッスル"
スタジアム内部の様子
施設情報
所在地 タイ王国の旗 ブリーラム県
位置 北緯14度58分00秒 東経103度05分46秒 / 北緯14.96663度 東経103.096003度 / 14.96663; 103.096003座標: 北緯14度58分00秒 東経103度05分46秒 / 北緯14.96663度 東経103.096003度 / 14.96663; 103.096003
起工 2010年
開場 2011年10月4日
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105 x 68 m
使用チーム、大会
ブリーラム・ユナイテッド
(タイ・プレミアリーグ)
収容能力
24,000
上空から見たスタジアムの様子

ニュー・アイモバイル・スタジアム(: New I-mobile Stadiumタイ語: นิว ไอ-โมบาย สเตเดี้ยม)は、タイ王国ブリーラム県にある競技場である。主にサッカーの試合に用いられる。

概要[編集]

2011年に、アイモバイル・スタジアムに代わる新しいスタジアムとして建設された[1]。収容人数は24,000人[2]タイ・プレミアリーグに所属するブリーラム・ユナイテッドがホームスタジアムとして利用している[3]サッカータイ王国代表の試合に用いられることもある。

地元ではサンダーカッスル・スタジアム (: Thunder Castle Stadium, タイ語: ธันเดอร์ คาสเซิล สเตเดียม) という愛称で呼ばれることが多い。国内で通信事業を営むI-mobileが命名権を取得して現在の名称になっているため、AFCチャンピオンズリーグなどAFCの公式試合で用いる時はブリーラム・スタジアムという名称を用いる。

なお本スタジアムの裏手にはサーキットブリーラム・ユナイテッド・インターナショナルサーキット)の建設が進められており、2014年8月オープンの予定[4]

サッカーの国際試合[編集]

サッカータイ王国代表[編集]

# 開催年月日 対戦国 勝敗 試合概要
1. 2011年7月14日 ミャンマーの旗 ミャンマー ○ 2-1 親善試合
2. 2011年7月15日 ミャンマーの旗 ミャンマー △ 1-1 親善試合
3. 2011年7月23日 パレスチナの旗 パレスチナ ○ 1-0 2014 FIFAワールドカップ・アジア2次予選

脚注[編集]

  1. ^ http://www.burirampea.com/content.php?ID=464
  2. ^ worldstadiums.com worldstadiums.comではNew I-mobile stadiumではなく、I-mobile stadiumと表記されていることに注意。
  3. ^ ブリーラム・ユナイテッド公式サイトにおけるスタジアムの紹介(タイ語) 2012年2月20日閲覧。
  4. ^ 14年のスーパーGT開催に向け、タイで調印式開催 - オートスポーツ・2013年8月12日

外部リンク[編集]