ニューロティック・アウトサイダーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニューロティック・アウトサイダーズ
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンゼルス ハリウッド
ジャンル パンク・ロックハードロック
活動期間 1995年 - 1997年
1999年
2006年
レーベル マヴェリック・レコード/ワーナー・ブラザーズ・レコード
共同作業者 セックス・ピストルズガンズ・アンド・ローゼズデュラン・デュラン
旧メンバー
スティーヴ・ジョーンズ
ダフ・マッケイガン
ジョン・テイラー
マット・ソーラム

{{{Influences}}}

ニューロティック・アウトサイダーズ(Neurotic Outsiders)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ハリウッド1995年に結成されたスーパーグループ。メンバーは、元セックス・ピストルズスティーヴ・ジョーンズボーカル&ギター)、当時ガンズ・アンド・ローゼズのメンバーであったダフ・マッケイガン(ボーカル&ギター)とマット・ソーラム(ボーカル&ドラムス)、当時デュラン・デュランのメンバーであったジョン・テイラー(ボーカル&ベース)の4人。

来歴[編集]

1995年6月、マット・ソーラムハリウッドザ・ヴァイパー・ルームで行われる癌患者のためのベネフィット・コンサートへの協力を依頼されて、スティーヴ・ジョーンズダフ・マッケイガンジョン・テイラーと共にニューロティック・ボーイ・アウトサイダーズを結成[1]。ジョーンズとテイラーはイギリス人だが、ジョーンズは1980年代よりロサンゼルスを拠点としており、テイラーも当時は自身のマネージメントがあるロサンゼルスへ移住していた[2]。彼らはその後、バンド名をニューロティック・アウトサイダーズに改めている。バンドはザ・ヴァイパー・ルームを拠点としてライヴ活動を続け、同年にはラスベガスニューヨークフィラデルフィアボストンコスタ・メサでもライヴを行った[1]。この年に行われた公演の中には、ブライアン・セッツァースラッシュビリー・アイドルがゲスト参加した回もある[1]

ニューロティック・アウトサイダーズのライヴでは、ストゥージズダムドロキシー・ミュージックザ・クラッシュ等のカヴァーに加えて、セックス・ピストルズの「プリティ・ヴェイカント」やデュラン・デュランの「プラネット・アース」のセルフ・カヴァーも演奏された[2]。「プラネット・アース」は後に、日本限定で発売された「アンジェリーナEP」(1997年)に収録された。

1996年、ジョーンズはセックス・ピストルズの再結成に参加。同年9月、マヴェリック・レコード英語版から唯一のスタジオ・アルバム『ニューロティック・アウトサイダーズ』が発表されて、バンドはアメリカ、カナダ、フランス、ドイツ、イギリスで公演を行った[1]

1997年1月、アルバム未収録曲も含む「アンジェリーナEP」が日本でリリースされた。なお、ジョン・テイラーは同月にデュラン・デュランを一度脱退している[3]

解散・再結成[編集]

1998年夏、スティーヴ・ジョーンズのマネージメントによって、ニューロティック・アウトサイダーズは既に解散していることが明らかにされた[1]。しかし、1999年4月には再結成ライヴを行い、ザ・カルト英語版のメンバーやスパイス・ガールズメラニー・Cと共演している[1]。また、2006年にも一度だけ再結成ライヴを行った[4]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

シングル・EP[編集]

  • Jerk(1996年)
  • アンジェリーナEP(1997年、日本限定)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f Neurotic Outsiders - Timeline by Hervé Labyre
  2. ^ a b 日本盤CD『ニューロティック・アウトサイダーズ』(WPCR-798)ライナーノーツ(今泉圭姫子)
  3. ^ 『アーカイヴ・シリーズVol.8 デュラン・デュラン』(シンコー・ミュージック/編:宮崎真理子、鈴木裕子/2003年/ISBN 4-401-61821-1)p.171
  4. ^ Classic Rock ≫ The Archive ≫ July 2010 ≫ Page 73 ≫ Neurotic Outsiders

外部リンク[編集]