ニュークリア・アソルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニュークリア・アソルト
NUCLEAR ASSAULT
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク
ジャンル スラッシュメタル
活動期間 1984年-1993年
2002年-
レーベル コンバット・レコード
アンダー・ワン・フラッグ
SPV
メンバー
ジョン・コネリー
スコット・ハリントン
ダン・リルカ
グレン・エヴァンス
旧メンバー
デイヴ・ディピエロ
スコット・メタクサス
アンソニー・ブラマンテ

ニュークリア・アソルトNUCLEAR ASSAULT)は、アメリカスラッシュメタルバンドである。

S.O.D.D.R.I.クラムサッカーズなどと共に、クロスオーバー・スラッシュを代表するバンドである。元アンスラックスで、後にS.O.D.やブルータル・トゥルースヘムロックで活躍するベーシストのダン・リルカが在籍していたことでも知られる。


略歴[編集]

  • 1984年、当時のヴォーカリスト、ニール・タービンとの確執によってアンスラックスを脱退したダン・リルカ(B)が、創生期のアンスラックスに在籍していたジョン・コネリー(Vo,G)と共に結成。
  • 1987年、ミニアルバム『THE PLAGUE』を発表。
  • 1988年、2ndアルバム『SURVIVE』を発表。
  • 1989年、3rdアルバム『HANDLE WITH CARE』を発表。
  • 1991年、4thアルバム『OUT OF ORDER』を発表。
  • 1992年、ライブアルバム『LIVE AT THE HAMMERSMITH ODEON』を発表。
  • 1993年、ダンがサイド・プロジェクトのブルータル・トゥルースに専念する為に脱退し、続いてアンソニーも脱退する。後任に、元T.T.QUICKのデイヴ・ディピエトロ(G)と元プロフェットのスコット・メタクサス(B)を迎え、5th『SOMETHING WICKED』を発表。その後、自然消滅の形で活動を停止する。
  • 2002年、ダンを中心に1stアルバム発表時のラインナップで復活。翌年、復活ライブの模様を収めたライブアルバム『ALIVE AGAIN』を発表。
  • 2005年、11年振りの6thアルバム『THIRD WORLD GENOCIDE』を発表。
  • 2006年、初のライブDVD『LOUDER HARDER FASTER』を発表。
  • 2007年9月22,23日、THRASH DOMINATION 07で4度目の来日公演を行う。
  • 2008年5月25日 Maryland Death Fest 6 の最終日に当たるこの日トリを務めた。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

元メンバー[編集]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

シングル・ミニアルバム[編集]

ライブ[編集]

ベスト[編集]

ビデオ[編集]

デモ[編集]

  • 1984年 1984 demo
  • 1985年 Live, Suffer, Die


外部リンク[編集]