ニュークス・タイム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニュークス・タイム
ソニー・ロリンズスタジオ・アルバム
リリース 1957年
録音 1957年9月22日
ジャンル ジャズハード・バップ
時間 34:17
レーベル ブルーノート
プロデュース アルフレッド・ライオン
専門評論家によるレビュー
テンプレートを表示

ニュークス・タイム』(Newk's Time )は、ジャズサックス奏者ソニー・ロリンズが、1957年ブルーノートから発表したアルバム。ブルーノート作品の中でも人気の高い「4000番台」のアルバムの一つ。

解説[編集]

タイトルにある「Newk」とは、メジャーリーガードン・ニューカムの愛称。ロリンズはかねてから、顔がニューカムに似ていることをネタにされており、いつかニューカムに捧げるアルバムを作ろうと考えていた。

本作は、マイルス・デイヴィス・クインテットのドラマーフィリー・ジョー・ジョーンズとの共演盤として知られている。ロリンズがジョーンズを高く評価していたことは、スタンダード・ナンバー「飾りのついた四輪馬車」をサックスとドラムだけの編成で演奏したことや、自作曲「ブルース・フォー・フィリー・ジョー」からも伺える。

収録曲[編集]

  1. チューン・アップ - Tune Up(Miles Davis)
  2. エイジアティック・レエズ - Asiatic Raes(Kenny Dorham)
  3. ワンダフル!ワンダフル! - Wonderful! Wonderful!(Raleigh, Edwards)
  4. 飾りのついた四輪馬車 - The Surrey With The Fringe pn Top(Rodgers, Hammerstein II)
  5. ブルース・フォー・フィリー・ジョー - Blues for Philly Joe(Sonny Rollins)
  6. ネイムリー・ユー - Namely You(Mercer, DePaul)

演奏メンバー[編集]