ニャンドマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ニャンドマロシア語読みではニャーンダマ、ロシア語:Няндома)はロシアの市の1つで、アルハンゲリスク州の市である。 州都アルハンゲリスクから南へ342kmにあり、北緯61°39′57″、東経40°11′49″に位置する。 人口は2002年は22,619人、2006年には22,136人。

「ニャンドマ」の地名はこの地を流れる川から受け、フィン・ウゴル語派の言葉で「肥沃な土地」という意味になる。

コノシャ-アルハンゲリスク間の鉄道に1896年にニャンドマ駅が設置され、1939年に市制が施行された。

外部リンク[編集]