ニトベギク属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニトベギク属
Tithonia rotundifolia 'Fiesta Del Sol' Flower Closeup 1600px.jpg
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
亜綱 : キク亜綱 Asteridae
: キク目 Asterales
: キク科 Asteraceae
亜科 : キク亜科 Asteroideae
: ヒマワリ連 Heliantheae
: ニトベギク属 Tithonia
学名
Tithonia Desf. ex Juss.

ニトベギク属(にとべぎくぞく)は、キク科キク亜科ヒマワリ連の属である。学名チトニア Tithonia

南西アメリカから中央アメリカ、特にメキシコに自生する。一年生または多年生の、草本または低木花卉として栽培される。

[編集]

Wikispeciesより。より多くの種を認める説もある。