ニック・セイバン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニック・セイバン

ニック・セイバンNick Saban1951年10月31日 - )はバージニア州フェアモントアメリカンフットボールコーチ。現在はカレッジフットボールアラバマ大学クリムゾンタイドのヘッドコーチを務めている。


オハイオ州にあるケント州立大学を卒業後、ケント州立大学、シラキューズ大学ウェストバージニア大学オハイオ州立大学海軍兵学校ミシガン州立大学でのアシスタントコーチ、NFLヒューストン・オイラーズでディフェンスバックコーチを務めた後、1990年にトレド大学のヘッドコーチとなった。1991年から1994年まではクリーブランド・ブラウンズビル・ベリチックの下、ディフェンスコーディネーターを務め、1995年から1999年はミシガン州立大学のヘッドコーチ、2000年から2004年はルイジアナ州立大学のヘッドコーチを務め、2005年から2006年までの2シーズン、NFLマイアミ・ドルフィンズのヘッドコーチを務めた。2007年にカレッジフットボールのヘッドコーチとしては当時最高額となる8年間で総額3200万ドルの契約をアラバマ大学と結びクリムゾンタイドのヘッドコーチに就任した[1]。2009年レギュラーシーズン終了までのカレッジフットボールでの通算成績は120勝50敗1分。2001年、2003年にはシュガーボウルを制し、2003年のルイジアナ州立大学、2009年&2011年のアラバマ大学と3度の全米チャンピオンを獲得している。


フォーブスの2008年9月1日号では最もパワフルなスポーツコーチとして取り上げられた[2]

同じくカレッジフットボール、NFLのヘッドコーチを務めたルー・セイバンとは遠い親戚にあたる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ After repeated denials, Saban takes Bama job ESPN 2007年1月4日
  2. ^ The Most Powerful Coach in Sports フォーブスマガジン 2008年9月1日

外部リンク[編集]