ニジェールの首相

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ニジェールの首相(-しゅしょう)では、西アフリカ内陸国であるニジェール共和国首相について記す。

選出規定[編集]

首相の任免権は大統領にあり、国民議会の議員の中から任命される。

権限[編集]

現行憲法では、ニジェールは半大統領制を採用しており、行政権は大統領および首相率いる閣僚評議会(内閣に相当)で分割されている。大統領が主に外交や軍事に関する事項を取り仕切るのに対し、首相は内政事項を管轄する。

2009年に新憲法が採択され、半大統領制から完全な大統領制への移行が決定。上記の首相権限は縮小される見通しだが、新憲法の施行は2012年に予定されており、それまでは現行憲法と半大統領制が維持される。

歴代首相[編集]

ニジェール共和国 (フランス共同体内の自治領)[編集]

ニジェール共和国 (独立国家)[編集]


注) 以下の期間は、首相職は空席、もしくは廃止されていた。

関連項目[編集]