ニコラス・ブレイディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニコラス・ブレイディ

ニコラス・フレデリック・ブレイディNicholas Frederick Brady, 1930年4月11日 - )は、アメリカ政治家。第68代アメリカ合衆国財務長官(在任、1988年 - 1993年)。

パーソナル[編集]

ニュージャージー州で育つ。1952年イェール大学人文学部卒、1954年ハーバード・ビジネス・スクール修士課程修了。彼と妻のキャサリンの間には4人の子供がいる。

経歴[編集]

1954年大手投資銀行であるディロン・リード入社。1970年から1988年までディロン・リード会長を務める。他にも数社の投資銀行の経営に携わった。

1982年4月20日から1982年12月27日まで、ニュージャージー州選出上院議員のハリソン・A・ウィリアムズ・ジュニアが辞職したことによって共和党上院議員を務め、再選は求めなかった。上院で彼は軍事委員会および銀行委員会、住宅都市事務委員会に所属した。

1988年9月から1993年1月まで財務長官を務める。


公職
先代:
ジェイムズ・ベイカー
アメリカ合衆国財務長官
1988年9月15日 - 1993年1月17日
次代:
ロイド・ベンツェン