ニコライ・エゴロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロシアの旗 ロシアの政治家
ニコライ・エゴロフ
Николай Дмитриевич Егоров
生年月日 1951年5月3日
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 クラスノダール地方ハンティ・マンシ自治管区ベルヨゾフスキー地区
没年月日 1997年4月25日(満45歳没)
死没地 ロシアの旗 ロシア モスクワ
前職 クラスノダール地方知事

任期 1995年1月15日 - 1996年7月15日
テンプレートを表示

ニコライ・ドミトリーエヴィッチ・エゴロフロシア語: Николай Дмитриевич Егоров、ラテン文字転写の例:Nikolai Dmitrievich Yegorov1951年5月3日 - 1997年4月25日)は、ロシア政治家

1992年から1994年および、1996年から1997年の二度に渡りクラスノダール地方知事を勤めた。1994年から1995年までロシア連邦チェチェン大統領代表を経て、1995年から1996年ロシア大統領府長官。1996年から1997年までロシア連邦民族問題担当相を歴任した。

先代:
セルゲイ・フィラートフ
ロシア大統領府長官
1995年 - 1996年
次代:
アナトリー・チュバイス
先代:
ワシリー・ディヤコノフ
クラスノダール地方知事
1992年 - 1994年
次代:
エフゲニー・ハリトーノフ
先代:
エフゲニー・ハリトーノフ
クラスノダール地方知事
1996年 - 1997年
次代:
ニコライ・コンドラチェンコ

外部リンク[編集]