ナンヨウネズミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナンヨウネズミ
ナンヨウネズミ
保全状況評価[1]
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: ネズミ目(齧歯目) Rodentia
亜目 : リス亜目 Sciurognathi
下目 : ネズミ下目 Myomorpha
上科 : ネズミ上科 Muroidea
: ネズミ科 Muridae
: クマネズミ属 Rattus
: ナンヨウネズミ R. exulans
学名
Rattus exulans
(Peale, 1848)
和名
ナンヨウネズミ
英名
Polynesian Rat,
Pacific Rat

ナンヨウネズミ Rattus exulans は、ネズミ目(齧歯目)・ネズミ科クマネズミ属に分類されるネズミの一種。

分布[編集]

分布域

東南アジア原産で、ニュージーランド太平洋諸島などにも分布する[2]

日本では宮古島(宮古湾)で確認されているが、現在の分布状況は不明である[3]。日本における採集記録は1955年以前だが、最初の分布報告は2001年になってからとなる[2]。日本国内に化石記録がないことから、外来種と考えられる[4][5]




特徴[編集]

頭胴長115mm、尾長115mm、後足長22.0-22.5mm[2]

体色は赤褐色で、背面がやや黒味を帯びる。

参考文献[編集]

  1. ^ Ruedas, L., Heaney, L. & Molur, S. (2008) Rattus exulans In: IUCN 2009. IUCN Red List of Threatened Species. Version 2009.2. www.iucnredlist.org Retrieved on 06 February 2010.
  2. ^ a b c 阿部永・石井信夫・伊藤徹魯・金子之史・前田喜四雄・三浦慎悟・米田政明 『日本の哺乳類 改訂版』 東海大学出版会2005年7月20日ISBN 4-486-01690-4
  3. ^ 金子之史 『ネズミの分類学 生物地理学の視点』 東京大学出版会2006年12月15日ISBN 4-13-060188-1
  4. ^ S. D. Ohdachi, Y. Ishibashi, M. A. Iwasa, and T. Saitoh (2009-07). The Wild Mammals of Japan. Shoukadoh. ISBN 978-4-87974-626-9. 
  5. ^ 村上興正・鷲谷いづみ(監修) 日本生態学会(編著) 『外来種ハンドブック』 地人書館2002年9月30日ISBN 4-8052-0706-X p.298