ナンヨウショウビン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナンヨウショウビン
Collaredkingfisher seq.jpg
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: ブッポウソウ目 Coraciiformes
: カワセミ科 Alcedinidae
: ヤマショウビン属 Halcyon
: ナンヨウショウビン H. chloris
学名
Halcyon chloris
(Boddaert, 1783)
シノニム

Todiramphus chloris

和名
ナンヨウショウビン
英名
Collared Kingfisher

ナンヨウショウビン(南洋翡翠、学名:Halcyon chlorisまたはTodiramphus chloris)は、ブッポウソウ目カワセミ科に分類される鳥類の一種である。

分布[編集]

紅海西岸からアラビア半島、インドの沿岸部、東南アジアミクロネシアニューギニアオーストラリア北西部等に広く分布する。生息地では、ほぼ一年中見られる。

日本では迷鳥として、南西諸島宮古島石垣島西表島与那国島)において観察記録がある。

形態[編集]

体長は23-25cmほど。頭部と背中、翼は青緑色で、腹部は白い。くちばしと足は黒く、黒い通眼線がある。目は黒い。ただし本種は亜種が多く(学説によっては50の亜種に分類している)、亜種ごとに体色が異なり一見別種に見えるものもある。

生態[編集]

マングローブ林や海岸の林、農耕地に生息する。

「キー キー」とやや甲高い声で鳴く。

Sibley分類体系上の位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類
カワセミ下目 Alcedinides

関連項目[編集]